Entries

スポンサーサイト

ちょっとシカゴ(おまけ) #474

やはり、お世話になったマクドナルド。これは、シカゴにあるマクドナルド1号店です。正確には、1955年開店の1号店は1984年に閉じてしまったので、これは1号店を模して建てられた1号店のレプリカです。また、同時に「ロックン・ロール・マクドナルド」とも呼ばれています。この店舗に隣接して、ロックンロールの小さな展示館があるからのようですが、なぜ、このマクドナルドにロックンロールの展示館があるのか分かりませんし、寄...

ちょっとシカゴ(その2) #473

シカゴ・ピザは、ピザ専門店の「Gino's East Pizzeria」でも食べてきました。シカゴ・ピザの店として知名度は、先に行った「Exchequer」より上です。でも、味は・・・ちょっとジャンキーでした。焼き上がるまで45分もかかると言い、実際は55分かかりました。店内は、アメリカっぽい雰囲気を味わえますが、僕は「Exchequer」の方が美味しいと思いました。シカゴは、意外にもステーキで有名です。昔、シカゴは家畜取引の主要拠点だった...

ちょっとシカゴ(その1) #472

夏休みにはシカゴにも行ってきました。シカゴには出張で2回行ったことがありますが、旅行では初めてです。カミさんが初めてでしたし、今までとは異なる視点で回ってみました。まずは、食事です。シカゴは、ディープ・ディッシュ・ピザと言うピザが有名なので食べに行きました。NYっ子の友人テリとテスファは、NYのピザが一番だと言ってましたが、シカゴのピザを味見してみます。アル・カポネ邸が近くにあり、禁酒法時代の当時...

ワシントンDC再訪(その2) #471

今年の8月にワシントンDCのど真ん中のナショナル・モールにキング牧師のメモリアルが造られました。今の若い(エリート)黒人には被差別意識のない人も居るようです。キング牧師の意志を継いで黒人の待遇改善に尽力を注いだ古参の黒人議員は、「人種に関係なくアメリカという国をより良くすることを考えよう」とする若手の黒人議員からは時代遅れの議員と見られたりもしているそうです。しかしながら、黒人の人たちのキング牧師...

ワシントンDC再訪(その1) #470

あっという間の一週間でしたが、アメリカ再訪を満喫してきました。睡眠不足、時差ボケの中での車の運転もちょっと心配でしたが、事故もなく終えられたことにホッとしています。アメリカは、ワシントンDCとシカゴに行ってきました。残暑厳しい東京を抜け出して着いたDCは、20℃前後の肌寒いくらいの気温でした。前の週までは30℃近くまであったようですが、いきなりの気温の変化にDCの人たちも驚いていました。DCでは、3月ま...

夏休みに行ってきます #469

夏休みに行ってきます。行き先はアメリカです。3月末にアメリカから帰国して、帰国後も2回、合計3週間のアメリカ出張をしましたが、出張はしょせん仕事ですので、今回は骨休みに行ってきます。DC滞在時に世話になった教会にも行きます。教会の若い美人牧師に連絡したところ、次のような返信メールが来ました。> I CAN'T WAIT!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! This is going to be FANTASTIC to see you!!!!!! 「待てな~~~い!!!! ...

アメリカ出張の話 #468

アメリカ出張に行ってました。最初に泊まったホテルはミネアポリスの郊外でした。アメリカでは着いた初日からステーキを食べようと思ってステーキハウスを探しますが郊外では、なかなかステーキハウスが見つからず、やっと見つけたのがOUTBACKで入りました。注文したのは、もちろんポーターハウス(Porterhouse)。小さいのをTボーンステーキといい、フィレとトップロインが同時に食べられるステーキです。日本では食べられません...

やはり、ステーキ! #453

先日のアメリカ出張でシカゴに寄りました。出張中は忙しく、睡眠もほとんどとれないという異常な2週間でしたが、食事を摂る時間を利用して、少しは楽しめる部分もありました。上の写真は、シカゴにあるマクドナルド1号店です。正確には、1955年に建てられた1号店は1984年に閉じてしまったので、これは1号店を模して建てられた店舗です。ここで、ちょっとおやつタイムを取りました。日本のマックにはない、アンガス・バーガーを同...

強者のための仏教、弱者のためのキリスト教? #452

写真:ミシシッピー川。この水路で、艀(バージ)を使って安価に大量の物資が運ばれています。なかなかブログを更新できない日々が続いていました。想像していたことですが、帰国後は寝る暇もないほどバタバタと慌しく過ごし、先日、2週間ばかしアメリカ出張に行って戻ってきました。これが一区切りとなって、少しは平穏な日々が送れると信じています。英語の勉強には耳を「英語漬け」にするのが好いと言われます。ただし、適当な...

ビンラディンの死と歓喜に沸くアメリカ #451

ビンラディンが死んだ。現地時間の2日未明(米国時間1日夜)、パキスタンの首都近郊に潜伏していたビンラディンの住居にアメリカ軍特殊部隊が突撃して殺害した。オバマ大統領は、午後11時55分にホワイトハウスから緊急会見を行ってその旨を報告した。その直後、深夜だというのにホワイトハウスの周辺や、ニューヨークのグランド・ゼロ周辺で人々が集まり、まるでワールド・カップで優勝したかのように歓声をあげていました。集ま...

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。