Entries

スポンサーサイト

フルマラソンを走る #506

3月24日にフルマラソンを走りました。「板橋CITYマラソン」という大会ですが、昔は「荒川マラソン」と言う名称でした。大会名を変えた理由は知りませんが、板橋CITYと言っても、板橋市内を走るわけでもなく、コースは昔と同じ、荒川の河川敷を走ります。その荒川マラソンを、6年前に一度、走ったことがあります。ボクシングのイベント試合の1週間前でしたので、無理をせず、減量を兼ねてぐらいに思ってジョギングペースで楽に走...

何とかゴール #501

ハーフ・マラソンは、何とかゴールしました。やはり、半分過ぎた辺りからヒザの靭帯が痛み始めたので、そこからは歩きと走りを交互にやって、制限時間を9分オーバーしてしまいましたが、ゴールさせてもらいました。この日は快晴でしたが、非常に寒くて10時のスタートの時の気温は6℃でした。とにかくゆっくり大事に走ることにしてましたので、寒さを見越してウェアは上下ジャージ姿で、手袋をポケットにしのばせて走りました。寒...

走って食べる♪ #499

久しぶりのブログ更新です。仕事は、だいぶ楽になったものの、余裕の出来た時間を調べ事に費やしたりしていると、ついついブログの更新まで手が回らなくなってしまいました。さて、何とかフルマラソンを完走できるように体を作っていきたいと思っていますが、走るフォームが悪いため、すぐにヒザを痛めてしまい、未だ10km前後の壁が越えられません。もう1ヶ月前の話ですが、千葉県の稲毛海浜公園で行われたスイーツマラソンなるも...

またしても棄権 #489

ハーフマラソンを走ってきました。でも、12kmでのリタイアです。2月に走ったハーフマラソンで、肉離れを起こして8kmでリタイアしてしまったためそのリベンジにと思いエントリーしましたが、今度はヒザの靭帯(腸脛靱帯)を痛めてしまいました。これはランナー膝と呼ばれ、ヒザの外側にある靭帯が、マラソンのように長時間のランニングをすると、膝の外側の骨と擦れて炎症を起こしてしまうというものです。O脚の人に起こりやす...

酒が走力を奪う? #478

酒が続く年末です。忘年会と称して、酒を飲む会が多く催されます。これも一つの大事な日本の文化ですね。懐かしい面々、少し疎遠になってしまっている人たちと、忘年会という口実で、話し合う機会ができることは、いいことです。しかし、酒が翌朝に残ります。二日酔いを堪えながら出勤する日々となり、忘年会のない日は、仕事の遅れを取り戻すための深夜残業。走るのは週末のみとなります。週末に走ると、少しは長めの距離を走りた...

歩くより遅く走る #476

日経ビジネスの『新しいランニング2012』という雑誌を目にしたので目次を見ると楽に走るためのテクニックとしてスロージョギングが紹介されていました。本書にも書いてありましたが、ゆっくり走ることの何が好いのかは、走ることに対する抵抗が低くなることです。きつい思いをして無理に運動しても、かえって逆効果で体を壊してしまうので、笑顔を保てるスピードでのスロージョギングが提唱されています。「走る」=「辛いこと」と...

リハビリ・ジョグ3ヶ月目 #475

早いもので母が亡くなってから4年の月日が流れました。母の遺影はそのときのまま。これからも僕の中の母はそのときのままで、いつか僕が母の齢を超えるときが来るのでしょう。この4年間の中で、僕の中の大きな変化はアメリカで2年半駐在したことだと思います。仕事においても生活においても大きな刺激を受けました。これが、今後の僕にどのような影響を及ぼすのか分かりませんが、いままでもそうですがこれからも、今できること...

送別ラン #318

今晩は3月で定年退職する職場の走り仲間の送別ランをしてきました。皇居2周の10km。思えば、このおじさんに誘われて仕事の後に皇居ランを始めたものでした。還暦とは思えない太ももの筋肉。初めて一緒に走った時はあっと言う間に背中が見えなくなったものでした。走った後は、・・・定番化してるお酒タイムです。今晩は送別会と称せますね(^^)昨日から花粉が大量に飛散しているようで目が痒みます。排気ガスと花粉とお酒。どれも...

久しぶりに皇居Run #310

昨晩は、久しぶりに職場の走り仲間と皇居Runをしました。ここのところ誘われても仕事が忙しくドタキャン続きでした。大盛況の東京マラソンを終えて、皇居Runをするランナーも多いかと思ってましたが、 夕方から雨の天気予報が出ていたせいか、少なかったように思います。久しく走っていなかったので、週末に少し走ったものの、付け焼刃の練習が効かないのがマラソンです。みんなのペースについて行くのがキツかったですが、2周10k...

海外のいろんなマラソン大会 #306

海外のマラソン大会というと日本ではホノルルマラソンが一番メジャーかもしれませんが、海外には5大マラソン大会と呼ばれる歴史のある市民参加型の大会があるようです。中には参加するのが難しいものもあります。100年以上の歴史のあるボストンマラソンは、年齢ごとに厳しい参加要件があり、僕の年齢だと3時間15分以内の走力となっています。・・・これはちょっと無理な要件です。市民マラソンでこの要件は厳しいですね。でも、要件か...

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。