Entries

スポンサーサイト

2007年2月分のまとめ #86

早いもので2月も最終日。暖冬と言えども冬です。スキーをやる人から恨めしく思われそうですが、暖かくなるのが待ち遠しいところです。3/4のハーフマラソン対策として2月に走った月間距離は128kmでした。指標の200kmは、体力的にも、練習時間の確保からも無理と思いましたが、160kmぐらいは走りたかったものです。満足いく練習はできませんでしたが、体調をしっかり整えれば無理も効くだろうし、火事場の馬鹿力が働くことも祈って、...

これも逆ナンパ? #85

タイのパタヤのバーで一人で酒を飲んでいました。店の真ん中にリングがあって、酒を飲みながらムエタイが観れるバーです。公式試合ではありません。出来レースですが、見応えのある壮絶な試合です。というのは、お客の喜ぶように激しく打ち合うからです。ガードをわざとゆるくしているのでパンチが顔面にバコッと入るとドラマのようにダウンします。選手は体を張っている、というよりも命削ってリングに上がっています。ノーガード...

銭湯よもやま話 #84

近所の銭湯が閉湯しました。知らないうちに取壊されていて驚きました。やはり客足が遠のいているのでしょうか。僕は銭湯が好きなので、結構行っている方だと思うんですが・・・。我が家の近所には銭湯が結構あります。その銭湯は徒歩2分ぐらいで行けましたし、3分圏内にはもう1軒あり、6分圏内になると更に2軒加わります。その銭湯は、自宅から一番近い銭湯だったので東京に来て最初に入った銭湯でもありました。「東京の風呂はなんて...

石を売る #83

大学祭が近づいた頃、学生寮の部屋の仲間と、学祭で何しようかと話してました。大学祭の1週間ぐらい前だったと思います。僕らはゲリラ的にやるので、思いついたことを構内の空いてる場所で適当にやるだけです。何も決まらないまま学祭の日がどんどん近づいてきたある日、映画を観に行きました。僕らがよく行く映画館で数ヶ月遅れのものが600円で観れます。つげ義春の漫画を竹中直人が監督・主演した「無能の人」が上映されてました...

リングへの道、あと32日。 #82

ボクシングの対戦を意識した練習を始めて約2週間がたちました。といっても別に大した練習はまだしてません。3月4日のハーフマラソン対策が当座のトレーニングです。プラスアルファで体づくりをしている程度です。順調に腹の周りの肉もとれてきました。腕の筋力もついています。体積は減ってますが筋肉の分だけ重くなったのか体重は変わりません。食事は、暴飲暴食はしないようにしてますが、食べ過ぎた日は2週間前より体重が増えて...

猫と子どもに伝わらない僕の愛 #81

僕は犬も猫も好きです。「犬派」とか「猫派」と言われますが、人間主体に考えると僕は両方好きなのでどちらでもないと思います。でも犬と猫を主体に考えると、犬にはなつかれますが、猫にはよく嫌われるので「犬派」になるのかもしれません。犬は昔飼っていたことがあるので、扱い方に慣れているんだと思います。慣れているといっても、僕の犬のかわいがり方は少々粗雑ですが・・・。僕が犬をかわいがっていると、犬に慣れていない人...

ホームレスとパン争奪戦 #80

学生時代のある晩、学生寮の同室の後輩がバイト先から帰ってきました。誇らしげな顔をして「大発見しましたよ!」と言って、手にしていたポリ袋を差し出して中を見せます。中には食パンや菓子パン等いろんなパンが入っています。『○○パン』の店舗で売れ残ったパンが捨てられる調度その時に、たまたま遭遇したそうです。自然素材、焼きたて、手作りにこだわったパン屋なので、売れ残った品は閉店後に処分しているようです。だから、...

回想:ホノルルマラソン2003④ #79

スタート地点のアラモアナ公園から8km程走るとワイキキの目抜き通りに入ります。ブランドショップや高級ホテルが並んでいます。フルマラソンにエントリーしながらも、ここでレースを終了してホテルに帰る人も多いそうです。ここにシェラトン・モアナ・サーフライダーという老舗の高級ホテルがあります。僕は寄りませんでしたが、カミさんは始めからここのホテルのトイレに寄る予定だったそうです。そういう若い女性は結構いたよう...

回想:ホノルルマラソン2003③ #78

春頃だったと思います。ホノルルマラソンに参加することをカミさんに伝え、一緒にハワイに行こうと誘いました。僕が走っている間に、カミさんはワイキキで買い物でもして遊んでいれば良いだろうと思って誘いましたが、なんとカミさんも「出場する」と言います。小学生の頃は駆けっこはダントツで一番だったそうですが、中学生以降は、運動らしい運動をしたとは聞いていません。でも、タレントの女の子も完走してたし、いろんな楽し...

回想:ホノルルマラソン2003② #77

フルマラソンを4時間以内に走ることを目標としたものの、そのためにどんな練習をしたらよいのかも分からず、ただ走っていました。フルマラソンの練習に必ずしも事前に42kmを走っておく必要がないということをどこかで聞いて都合の良いように解釈して練習してました。長距離は、1度だけ25kmぐらい走りました。例のテレビ番組で女性タレントが完走していたこともあり、僕はかなりマラソンを舐めてました。ホノルルマラソンは12月に開...

回想:ホノルルマラソン2003① #76

2003年12月に行われたホノルルマラソンが僕の初めて参加した「走る」大会でした。たぶん普通の人が思っているように、マラソンは特別に訓練をした人がやるもので一般素人が立ち入るものではないと思ってました。きっかけはテレビでした。ホノルルマラソンの番組です。番組では陸上経験のないタレントの女の子がろくに練習もしないでゴールしてました。ホノルルマラソンは制限時間がないので、時速4kmで歩き続けるとしても10時間半...

ペナンのホテル #75

リゾート地というと白い砂浜を思い浮かべますが、ペナンの海はそんなにキレイではありません。ペナン島の街の随所にはかつての大英帝国の繁栄を忍ばせる英国コロニアル建築等が見られ、街の中の方が見所はあるかもしれません。ペナンは「リタイア天国」とも言われ、日本からも定年後のセカンドライフを楽しんでいる人が多いようです。宿泊したホテルは「E&O」と言って、創業は1886年で、かつて「スエズ運河以東で最上のホテル」と...

ペナンのクラゲ #74

もう4年半前になりますが、2002年の7月にマレーシアのペナン島の海でクラゲに刺されました。クラゲの種類にもよると思いますが、僕の場合は結構重症で、計3泊4日も入院することになりました。ペナン島は、タイ国境近くのマレー半島の西側のマラッカ海峡にあり、東西12Km、南北24Km程度の島ですが、かつては東西貿易の中心地で栄えたこともあり、市の人口(70万人)は首都クアラルンプール(140万人)に次ぐ第2の都市でもあります。...

大丈夫か? #73

3月は大変な月になりそうです。まず3月4日にハーフマラソンがあります。今度は1時間50分以内を狙って真剣に走ります。そして3月18日にはフルマラソンを走ります。こちらは本気モードではありませんが、近くで行われる大会ということで参加します。タイムはあまり意識せず「42kmを走る」練習を兼ねて走るつもりです。そして1週間後の3月25日はボクシングです。18日のフルマラソンを走る前に、体重を試合のリミットプラス2kg程度にま...

たくじろう・ザ・ファイナル #72

13年のブランクを経て、元へたれボクサー”たくじろう”が再びリングに上がります。もちろん、公式試合ではありません。日本では、ボクサーのプロ・ライセンスは原則として37才の誕生日に強制失効します。ロッキーのように60才で試合をすることは日本では不可能です。公式のリングには立てずとも、元プロを含むボクシングが好きなオーバー35才を対象にした大会です。昨年11月に第1回の大会が開催され、今回は、その2回目です。第1...

ナイジェリアの笑い話③ #71

またまた「ナイジェリアの笑い話」紹介させていただきます。ネタ切れ?・・・・いいえ、これを機会に異国の情報をみなさんと共有できたらと思っています。(トリビア情報ですが・・・)**********~ 3人の神父 ~インド人とアメリカ人とナイジェリア人の神父が集まって、日曜のミサの後、集まった献金のうちどれくらいを自分たちの取り分とするか話し合っていました。インド人の神父は、「私は床に大きな円を描き、献金を放り...

ナイジェリアの笑い話② #70

今回もビッグアップルさんのHPから引用して紹介させていただきます。このお話は、背景を知らない僕らは笑えません。だから解説まで読んでナイジェリアの社会勉強をしましょう。(限りなくトリビア勉強)**********レストランで、中国人の男とヨルバ族の男とイボ族の男の3人が一緒に食事をしていました。そこへ1匹のハエが飛んできました。中国人の男がハエを素手でつかみとると、ぱくりとハエを食べました。しばらくして...

ナイジェリアの笑い話 #69

さて、ナイジェリアという国を知っていただいたところで、ナイジェリアの笑い話をビッグアップルさんのHPから引用して紹介してみます。**********世界の国際空港で、治安状況を確かめるテストが行なわれました。テストの内容は、ごく普通の見かけの一人の男性に空港ターミナル内で、立って新聞を読んでもらいます。彼の足元には空のブリーフケースが置いてあり、そのブリーフケースが盗まれるまでの時間を調べるというも...

ナイジェリアって? #68

アフリカにはナイジェリアという国があります。最近ではタレントのボビー・オロゴンの出身地ということで有名ですね。サッカーが強いのも有名で1996年のアトランタ・オリンピックでは金メダルをとりました。六本木にはナイジェリア人がたくさん居ます。バーテンダーとか用心棒やビラ配りをするナイジェリア人をよく見掛けます。日本に在住するナイジェリア人は結構いるようです。ナイジェリアの人口はアフリカ最大で、2番手以下を...

寿[kotobuki]という人たち。 #67

先日、1月20日(土)に寿[kotobuki]という沖縄のミュージシャンのライヴを観に行きました。HALさんを始めCocoro*coのメンバーがバックコーラスで数年前からライヴに参加しており、HALさんから「寿」はスゴイよって聞いていたのでいつか聴いてみたいと思ってました。今回は土曜日で、都合がよかったので初めて観に行くことができました。ライヴを観て率直な感想は、「楽しかった」ということです。初めて聴くライヴで、マジで「楽...

狗肉を売るお店 #66

「羊頭狗肉」という言葉があるぐらいなので「狗肉」というのは一般的な言葉なのでしょうか?「犬肉」のことです。朝鮮では、古来より狗肉を食べていたそうですが、日本の植民地時代には日本人が食べなかったというので、表向きは、食べないことになったそうです。ところで日本人は狗肉を食べなかったのでしょうか?「赤い毛の犬が美味しい」なんて、まことしやかに言われたりしてますよね。僕らの学生寮でも、何年か前の先輩たちは...

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。