Entries

スポンサーサイト

2007年5月分のまとめ #153

文章を書くことが不得手な僕が、ここまで書き続けていることに驚き、我ながら感心しています。中にはひどい記事もありますが・・・ご容赦ください。気を付けて書いていこうと思っています。さて、北海道マラソン出場は断念し、それに代わる大会は決めてませんが、走れる時には走っています。今月の月間走行距離は134km/月でした。9月か10月頃にフルマラソンを走るため200km/月に近づけていきたいと思っています。・・・そのためには酒を...

今度はスリランカ・フェスティバル! #152

5/27の日曜日に代々木公園で行われたスリランカ・フェスティバルに行ってきました。スリランカには行ったことはないし、フェスティバルも初めてです。行ってみた理由は2つあって、1つは昨年行ったインドのイベントが楽しかったので隣国のスリランカでも同じような楽しさを味わえるんじゃないのかなといういい加減な理由と・・・もう1つは、タイ・フェスティバルのあまりの人の多さに参ってしまったのでタイ・フェスに代わる来場者の少...

眠い・・・ #151

新幹線の終電で帰ると言っていた学生時代の先輩を、うやむやと始発で帰らすことにして朝まで居酒屋で飲んで・・・6時前に出勤しました。朝食は吉野家に寄りました。納豆定食¥370はコストパフォーマンスの高い食事ですね。初めて増上寺の鐘を聴きました。かつて増上寺の大梵鐘は木更津まで響いたと言われたそうですが、境内の外までが精いっぱいでしょう。お寺の人のなんて気合いの入っていない叩き方なんだと思ってしまいました。お...

ここがヘンだよゾマホン! #150

ゾマホンの講演会に行ってきました。会場の聖徳大学というのは女子大でした。知りませんでした。講義室の中は女子学生ばかりでドキドキしてしまいました。でも僕以上に女子学生に興奮してたのはゾマホンです。講演会はゾマホンの勝手で写真撮影会で始まり、ゾマホンは女の子と肩を組んで写真を撮らせてました。ホントにしょうがないアフリカ人です。日本の細い女の子を細過ぎると言って、大柄な太めの女の子を見つけると「アフリカ...

がんに効くお茶 #149

女性がやっている癒し系チックの1000円CUTの店に散髪に行ってきました。僕が1000円CUTの店に行ってることに少しあきれながらも、カミさんは女性がカットするこの癒し系チックの1000円CUTの店の方が丁寧で良いと言うので、いつもの1000円CUTの店より遠くなりますがこっちに行くことにしました。僕の前に1人居たので10分ばかし待つ間に置いてあるチラシを見てました。そのチラシには「奇蹟を呼ぶハーブティー」と題して、あるカナダ...

緑のトンネル♪ #148

平日は、朝か夜に走るので、照りつける太陽の下を走ることはありません。まだ午前中だというのに結構な陽射しです。走る格好をして出かけると「こんな暑いのにご苦労さん!」と近所の人に言われてしまいました。いつも走っている公園に行くと、ご覧のとおり木々に緑が生い茂り「緑のトンネル」が出来てました(^^)直射日光を浴びないのはいくらか救われますが、やはり暑いです。これからどんどん暑くなっていくので、やはり夜Ru...

北海道マラソン断念。 #147

今年の9月9日(日)に行われる北海道マラソンに出場しようと思ってましたが日程が合わず、出場を断念しました。例年8月末に行われている大会でしたが、今年は9月初旬になってしまいました。暑さのためなのでしょうか?そうだとすると来年もそうなるのかな?昨年はとても暑く、スタートの12時の時には30℃を超してました。13時過ぎには32℃までなり、そのせいか完走率は5割を切るというひどいことにもなりました。この時期の札幌の気...

ノラ猫が増える時期 #146

ノラ猫が増える時期というのがあるそうです。人事異動や進学・就職の引っ越す時期と重なるそうです。つまり、引っ越す時に捨てていってしまうようです。なんとも身勝手な振る舞いではありますが、そんな飼い主に飼われているより、自由の身になった方が良い場合もあるかもしれません。ノラ犬は狂犬病の予防のため捕獲することが法的に認められているそうですが、ノラ猫の捕獲は法的には認められていないそうです。だからノラ猫は野...

すべては「縁」 #145

1998年頃ゾマホンがテレビ「ここがヘンだよ日本人」に出演していた時、僕はゾマホンが何をやっている人なのか知りませんでした。「変なアフリカ人」ってぐらいにしか思ってませんでした。その番組で、その後のゾマホンを追いかけて、ゾマホンがベナンに小学校を作って「たけし小学校」と名付けたことも知りましたが、テレビ出演でがっぽり稼いだんだから、それぐらい還元して当然だろう、というぐらいにしか思いませんでした。本を...

ゾマホンの講演会! #144

先日の「アフリカン・フェスタ2007」でゾマホンの素晴らしい活動を知ったので、このブログを観にきていただいた方とも情報を共有できたらと思い、ちょっと紹介します。ゾマホンは西アフリカのベナン共和国の出身で中国留学後の1996年に日本に来て、上智大学在学中の1998年にビートたけしのTV[ここがヘンだよ日本人」に出演したことをきっかけに一躍有名になり、出版した本「ゾマホンのほん」と「ゾマホン大いに泣く」の印税でベナ...

酔い踊るアフリカ人? #143

日比谷公園で行われた「アフリカン・フェスタ」でアフリカの若者たちが、酒を飲んで意気高揚としたのか公園の片隅で、ジャンベを叩いて歌って踊り始めました。ジャンベの激しいリズムに体をゆすって、スプーンでビール瓶を叩いて鳴らし、気持ちよさそうに踊ってます。もちろんオフィシャルな出し物ではありませんが、周りにはたくさんの日本人の見物客が集まりました。酔っ払った若者がただ踊ったというだけのことです。でも、上野...

アフリカン・フェスタに行って #142

日比谷公園で行われていた「アフリカン・フェスタ2007」に5月20日の日曜に行ってみました。やはりすごい人です。コンゴのフードブースではヤム芋を練ったようなものが置いてあり「フーフー」だと言うので 原材料を聞くと「セモリナ粉」だと言います。 カメルーンでは「フーフー」はヤム芋と聞きましたが、ひょっとしたら原材料は関係なく、シチュー等おかずと一緒に食べるご飯やパンのようなものの総称なのかもしれません。注文す...

魂の歌声 #141

5月19日(土)に行われたCOCORO*COのコンサートに行ってきました。COCORO*COは、はる(HAL)さん率いる5人の女性ヴォーカルグループで、ゴスペルをはじめ、ポップス・ジャズ・童謡まで、様々なジャンルのものを歌っています。個性豊かな5人の女性がコミックバンド?と思ってしまうようなやりとりを交えながら心温まる楽曲を歌ってくれます。COCORO*COの中心メンバーのHALさんの歌声に僕は何か不思議なものを感じさせられています。...

駅風呂。 #140

東京駅の駅風呂「東京温泉」は閉店してしまいましたが、他に駅風呂のある駅はあるのでしょうか?上野駅とかあってもよさそうですが、聞かないですね。僕の知っているところでは、韓国ソウルのソウル駅にも駅風呂があります。 <ソウル駅> <東京駅>ソウル駅の駅舎(1925年)は、東京駅(1914年)と同じように赤れんが造りで雰囲気が似ています。設計者は東京駅を設計した辰野金吾の後輩の塚本靖だそうです。そんな似てる2つの...

嗚呼、東京温泉・・・閉店。 #139

東京駅の八重洲地下中央改札口を出てすぐに「東京温泉ステーションプラザ」というサウナがあります。歴史は古く、日本で初めて作られたサウナだそうです。親父は若い頃、二日酔のアルコール抜きに職場を抜け出して度々利用していたそうです。近くを通ったところ「貼紙」があったので見てみると、東京駅再開発工事のため3月29日で閉店と書いてありました。数回利用しただけでしたが、東京駅構内に風呂があるのは便利なものでした。...

人気のタイ・フェスティバル #138

代々木公園イベント広場で開催された「タイフェスティバル2007」(5/12・13開催)に行ってきました。他に用事があったので、日曜の昼過ぎから2時間ほどの滞在でしたが、タイ屋台料理を楽しんできました。このイベントには5、6年前にも一度来たことがあります。その時に比べると、来場者数が爆発的に多くなっており、人の多さに驚くと同時に、ちょっとうんざりしてしまいました。毎年来ている常連客も多いようで、敷物を広げて花見...

すごいバンコクの白バイ #137

バンコクといえば大渋滞が有名ですね。交通渋滞の中で立ち往生する救急車や、病院に向かう車が渋滞に巻き込まれて身動きできなくなることも多いそうです。陣痛のためタクシーに乗って病院に向かったところ、渋滞に巻き込まれてタクシーの中で出産となることも多く、その中には死産となることも少なくないようです。そのためバンコクの白バイの警官は「助産」の資格をとる研修を受けているようです。(まだ資格をとった人は少ないよ...

元気な、おじさんランナー。 #136

職場の上司に誘われて、上司の走り仲間が月に1回やっているという皇居1周(5km)の記録会に参加してみました。この上司はもうすぐ還暦で、走歴は30年以上になります。トライアスロンの経験もあります。太ももの筋肉なんて還暦間近のおじさんとは思えないムキムキです。スタート時間が近づくとパラパラと参加者が集まってきました。5分前にスーツ姿で現れた人もいました。スーツの下にランニング・ウェアを着込んでいるので、サッと...

僕の昼休み #135

職場の近くに増上寺があります。だから昼休みに訪れることがしばしばあります。境内には「だんご」や「ぜんざい」が食べられる茶店があって、昼休みにはランチ(700円~)もやっています。昼食後には本堂に行きます。この本堂はデカく、千人を収容でき、立派な黄金の阿弥陀如来が祀ってあります。(やはり本堂内の撮影は禁止でしょうか?)はじめは、自分や家族のことを祈ってましたが、広島原爆の日だったか、イラクの自爆テロな...

カメルーンの料理 #134

西アフリカ・カメルーン料理のレストランに行ってきました。池袋の東急ハンズの近くのビルの3階で、8畳ぐらいの小じんまりとした家庭料理風のレストランです。日本語を喋る大がらな、いかにもアフリカン・ママという感じの女性が汗をかきながら手際よく一人で料理を作ってます。お手伝いに細身の若い女性が居ましたが、彼女は日本語はダメなようです。ここではヤム芋が食べられます。蒸かした芋を練って一口大にしたもので、カメル...

やはり、朝Runかな? #133

平日の帰宅後に走ろうと思っても、仕事や飲み会などがあって走れないことがあるので、毎朝というつもりはないですが、なるたけ朝も走ってみようかと思います。そういうわけで早速、今朝走ってみました。早朝はまだ涼しく、近くの公園では少しモヤってました。腕時計のストップウォッチで自分の速度を確認しながら走ると、その時の自分の体調が分かります。ウォームアップも兼ねてタラタラ走り始めるのが僕のパターンです。最初の1k...

函館のおいしい牛乳 #132

函館では「山川牧場」というおいしい牛乳が飲めます。ホルスタイン種の牛乳と、乳脂肪分が高めのジャージー種の牛乳をブレンドして75℃15分で低温殺菌したノンホモ牛乳です。昔はJR函館駅のキヨスクで売っていたので、そこで買って飲んでましたが、販路を拡大したのか、コンビニでも売られてました(^^)大沼プリンスホテルの朝食バイキングにも「山川牧場」の牛乳ビンが並びます。こちらはプリンスホテルのロゴ入りの特注バージ...

函館のバーガーショップ #131

函館には地場産のラッキーピエロというバーガーショップがあります。地元の若者の圧倒的な支持を受け、ラッキーピエロが13店舗を構える函館近辺のエリアに、マクドナルドは4店しか進出できないでいます。なんと高校の食堂にまで1店出しています\(◎o◎)/!ラッキーピエロのマークに書いてあるように、ハンバーガーがメインの店だと思うんですが、カレー各種、オムライス各種、スパゲティ各種、ピザ各種、ラーメン各種など、店舗に...

松前に行って。 #130

松前藩には長らく城がなかったそうです。幕末になって外国船からの国防上の理由などから、築城が認められ、安政元年(1854年)に完成し、これが日本における最後の和式築城と言われています。城の定義はよくわかりませんが、1866年に造られた五稜郭は西洋式の城郭となるので、松前城は、僕らが思い描く「日本のお城」としては、北海道で唯一かつ日本で最後に造られた城です。北海道の赤平市には、節句人形の「人形工房 徳川城」の...

函館の修道院を訪ねて #129

厳格な聖ベネディクトの戒律を守るシトー会の中でも更に厳格なトラップ派の修道院をトラピスト修道院というらしく、日本国内には7ヵ所あるようです。(男性用2、女性用5)北海道には1896年(明治29年)に函館から西に30kmほど離れた渡島当別に創立されました。寒い北海道のなんでこんな所に?と思うほど辺ぴなところを開拓して創った当時の修道士たちの苦労は想像を絶します。それだけに広大な敷地内の自然の美しさとともに厳粛なも...

アジアの旅はタイムトリップ #128

今朝、俳優の関口知宏さんが列車で中国を旅するという番組をNHKでやっていたのを観ました。中国国内を列車で、延べ3万6千kmの道のりを5ヵ月間かけて途中下車しながら旅するという長編もののひとつでした。羨ましい仕事だなとテレビを観ながらつくづく思いました。中国の長距離列車の中の風景を見て、昔、旅した時のことを思い出しました。当時、列車の運賃には中国人価格と高額な外国人価格の2つの価格がありました。貧乏学生の僕...

教会のリサイクル? #127

イギリスでは国民の約70%がキリスト教徒だそうですが、若者を中心に教会離れが進み、閉鎖される教会も多いそうです。そんな閉鎖されたある教会では、天井の高さを利用して、フリークライミングの練習場として生まれ変わったところがありました。外側は以前の歴史を感じさせる古い造りのままですが、教会の内側の壁面には例の手足をひっかける突起物が、イボのように醜く取り付けられています。練習している若者にテレビのマイクが...

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。