Entries

スポンサーサイト

2月の29日 #312

今日は2月の29日です。気付けば、うるう年なんですね。2月29日が誕生日の人は、2月の29日に誕生日を祝えるのは4年に1回になります。後の3年はいつ祝うのでしょう?法的には、誕生日の前日の24時に、つまり2月28日の24時=3月1日の0時に1つ齢をとることになるので、うるう年以外の年は、3月1日が誕生日になります。でも、なんかしっくり来ませんよね。2月生まれなのに3月に誕生日をするなんて・・・。そういうわけか、2月28日に誕生...

お得なランチ #311

六本木俳優座の裏にリーズナブルなランチを出している店がありました。豚肉料理の店で、夜がメインですが、今はどこでもランチもやってますね。食材にも気をつかっているようで国産ものを使用しているようです。扉に貼り出されていた客引き用のメニューに釣られて中に入りました。 「カツ丼 500円!」豪華な盛り付けで、味噌汁にお新香も付いています。味付けも濃くなく、グッドです。たぶん、このメニューを目当てに来られたら...

久しぶりに皇居Run #310

昨晩は、久しぶりに職場の走り仲間と皇居Runをしました。ここのところ誘われても仕事が忙しくドタキャン続きでした。大盛況の東京マラソンを終えて、皇居Runをするランナーも多いかと思ってましたが、 夕方から雨の天気予報が出ていたせいか、少なかったように思います。久しく走っていなかったので、週末に少し走ったものの、付け焼刃の練習が効かないのがマラソンです。みんなのペースについて行くのがキツかったですが、2周10k...

表現力の大切さ #309

最近テレビで、スポーツ選手の口から表現する力の必要性を耳にすることがありました。最初に聞いたのは、卓球の福原愛さんでした。卓球の日本代表の強化合宿では、インタビューされた時に自分の試合の感想などを的確にスピーチできるような練習も行っているようです。いじわるな質問にもうまく対応できるような練習もしているようです(^^;)国際大会でインタビューを常に受けるような選手には大事な練習かもしれませんが、一般...

ぶらり散歩 #308

ちょっと散歩に出掛けてみました。都電荒川線に乗って、終点の下町風情残る「三ノ輪橋」で降りて、そこから浅草まで歩いてみることにしました。距離にして1km強のこの道中に、いろんな顔があります。JR南千住駅の方に行くと小塚原刑場跡があります。そこから「明日のジョー」の舞台の泪橋の方に向かいました。今は、川も橋もなく、漫画の面影は微塵もありません。ただの交差点の名称になっています。泪橋の交差点の界隈は、いわゆ...

天才と言われる人の動作 #307

~運動生理学的視点からみたスポーツの天才と楽器奏者の天才の共通事項~スポーツの天才と呼ばれる人の動作はなめらかで芸術的な「美しさ」があります。スポーツには、いかに効率よく身体を動かすかが求められます。効率的な動作をするには、なめらかに関節を動かし、筋肉の力の入れ具合についても、必要以上に強くなく、かつ必要とされる力より弱くもなく、無駄のない動きが求められます。速く走ったり、高く跳んだり、勝ち負けの...

海外のいろんなマラソン大会 #306

海外のマラソン大会というと日本ではホノルルマラソンが一番メジャーかもしれませんが、海外には5大マラソン大会と呼ばれる歴史のある市民参加型の大会があるようです。中には参加するのが難しいものもあります。100年以上の歴史のあるボストンマラソンは、年齢ごとに厳しい参加要件があり、僕の年齢だと3時間15分以内の走力となっています。・・・これはちょっと無理な要件です。市民マラソンでこの要件は厳しいですね。でも、要件か...

嗚呼、“東京マラソン”狭き門 #305

第2回東京マラソンが開催されました。残念ながら今回も抽選で外れ、走ることができませんでした。定員30,000万人(フルマラソンと10km走の合計)に対して、昨年は95,044人の応募でしたが、今年は156,012人も応募があったそうです。当選倍率は平均4.7倍という狭き門です。フルマラソンの定員は25,000人でしたが、実際は、昨年は26,000人、今年は27,500人が当選しています。あまりの応募者の多さのためか、若干多めに当選者を出して...

言葉にされない部分 #304

2/9の寿[kotobuki]の旧正月ライブで、ナビィさんがこんなことを言っていました。ナビィさんの旦那さんは頭を手術して、まだ言葉のやりとりができない状態なんだそうです。思っていることは言葉にして相手に伝えることを大事にしてきた二人が、今はその言葉がありません。そんな状況の中、シンプルに「感じる」ということが大事なんじゃないかと思う、というようなことを言っていました。ナビィさんのとは少し違うのかもしれません...

楽しく平和な一時 #303

旧暦正月の三日目に当たる9日(土)に寿[kotobuki]恒例のの旧正月ライブに行ってきました。何度かこのブログで紹介している「寿」は、オキナワン・ソウルを聴かせるナビィさん(Vo)とヨシミツさん(Gu&三線)のユニットです。この晩は、パーカッションやピアノ、それにHALさんたち3人がCocoro*coからコーラスとして参加し、さらに沖縄民謡踊り子軍団が加わった豪華バージョンでのライブでした。「カリー!」と、琉球語の乾杯で新年...

いろんな人 #302

小笠原コンパの2日後、僕とカワウソさんは停泊していた「おがさわら丸」に乗って東京に帰りましたが、タカQさんはせっかくだからと小笠原に残り、次の便で帰りました。1週間ずっと野宿して過ごしていたそうです(^^;)その春、ひょんなことからタカQさんは大学を辞め、沖縄でサトウキビ刈りのバイトをして金を貯めて、インドへ行きました。インドは水が合ったようで何年か滞在してました。インドから手紙を貰ったことがありま...

小笠原コンパ #301

JRの駅にこんなポスターが貼ってありました。小笠原がアメリカから返還されて今年で40年になるそうです。小笠原へは、一度、学生時代に行ったことがあります。2年目の冬休みに行きました。一人で行くつもりでしたが、学生寮で同行者を募ってみました。模造紙の吊り看を作り、チラシを寮内にまきました。内容は、 → 「小笠原コンパやります。」日時は、小笠原への定期船「おがさわら丸」の年明け第一便の父島到着時間。集合場所は...

企業戦士の昼休み #300

暦の上では春になりましたが、今日の東京は雪が舞い、かなり冷え込みました。昼飯に六本木まで行きました。職場から徒歩で10分ちょいで行けます。食後、さらに六本木の交差点から200mほど先の、旧防衛庁跡地に造られた東京ミッドタウンまで足を延ばしてみました。初・東京ミッドタウンです。ビル地階のフード・エリアには1000円未満で食べられる店も結構ありました。でも、僕がここに昼食しに来ることはないと思います。建物の中に...

お気に入りの景色 #299

昨日の雪が嘘のように今朝の東京は快晴です。僕のブログには、この構図の写真が度々登場してますね。ここは丁度、僕の通勤路なんです。信号を渡り、増上寺の山門をくぐり抜けるとこの景色になります。毎朝、この境内を通り抜けて、東京タワーの横を通過しています。青い空の中に、東京タワーの赤色が映えます。携帯の写真じゃ、うまく伝えられませんが目が覚めるほどキレイでした。このアングルは、夜も素敵なんですよ。真っ黒の本...

もっと広がるといいなCSR #298

最近、以前よりCSRの文字を紙面で見る機会が増えてきたように思います。統計的な数値は知りませんが、企業の意識が変わってきているのでしょう。CSRとは「企業の社会的責任」と言われているものです。英語で書くと、「Corporate Social Responsibility」となります。昔は、企業は利益のみ追求し、金儲けの権化のように思われていたところもありましたが、時代は変わってきています。経済活動をする上で、社会的な責任がある...

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。