Entries

スポンサーサイト

ちょっと感銘を受けた話 #509

たまたま、ネットで吉岡秀人さんという49歳の小児科医のブログを読みました。(4月20日-自分でがんばるしかないんだ)その記事のタイトルからして、今はやりの新自由主義を信奉する起業家の話かと思ったら、そうではないし、ミャンマーの人の話などが自分の体験から出た力強い言葉で綴られていて、最後は誰かに頼るこころではなく、何があっても自分が自分の力でがんばって生きていくんだ、という事が当たり前に根付いている人間を...

ゴスペル「翼をください」♪ #508

昨年の8月、近所の教会で行われたジョン・ルーカスというジャマイカ人のゴスペルコンサートに行って、彼の人柄の良さに魅かれました。彼は、仙台を拠点に活動をしているので、なかなか都内近郊で聞く機会がありませんでしたが、昨年12月に浦和の教会で、再びコンサートがあったので聴くことができました。このジョン・ルーカスさんが、テレビ「のどじまん ザ・ワールド」に出るというので、楽しみにテレビを観ました。(4月6日...

楽器とスピリチュアルな世界 #507

 浦和の公民館プラザイーストで行われたパーカッショニストの渡辺亮さんと津軽三味線の木村俊介さんのコンサートを観てきました。 渡辺亮さんは妖怪博士と言われるほど大の妖怪好きです。妖怪好きは、パーカッションとは関係ない趣味の話だと思っていましたが、実はすごく関係があるのかもしれないと思ったので、感想をまとめてみます。 物を叩いたり揺らしたりする非常にシンプルな音で奏でる楽器をパーカッションというようで...

フルマラソンを走る #506

3月24日にフルマラソンを走りました。「板橋CITYマラソン」という大会ですが、昔は「荒川マラソン」と言う名称でした。大会名を変えた理由は知りませんが、板橋CITYと言っても、板橋市内を走るわけでもなく、コースは昔と同じ、荒川の河川敷を走ります。その荒川マラソンを、6年前に一度、走ったことがあります。ボクシングのイベント試合の1週間前でしたので、無理をせず、減量を兼ねてぐらいに思ってジョギングペースで楽に走...

函館に行く #505

月日の流れる速さに驚きます。すっかりマンスリー・ブログになりつつありますが、それさえも叶わぬ今日この頃です。2ヶ月ぶりに更新となりますが、この間にあった出来事をサラリと振り返らせていただきます。先ずは、2月末に函館に行ってきました。今回は函館駅前のホテルに泊まりました。函館駅前の大門地区は、かつては函館の中心街として賑やいでいたところでしたが、人口は減少し、残念なことに衰退の道を辿っています。この...

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。