Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/117-91930e8f

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

笑顔のしごき。 #114

太極拳の練習に行ってきました。
カルチャーセンターでの太極拳教室なので、周りは年配の方ばかりです。

とはいえ、先月の都大会では22回目の東京都代表に選ばれて7月の全国大会に出場する人や、自分で太極拳教室を開いてる先生なんて方も生徒としています。
もちろん、ただのおじちゃん・おばちゃんもいます。

重心を下げると太ももの筋肉に負担が掛かるので、おじちゃん・おばちゃんばかりのこの教室では「腰は高くしてやって良いですよ。楽にやりましょう。」と先生は言います。

今日は、その後に「たくじろう君は、低くしましょう」と。
「えっ?」
「もっと低くして、そう。そのヒザの角度でやってみてください。新しい感覚がつかめると思いますよ。」と爽やかな笑顔で言います。

演武を続けていると、太ももがプルプル痙攣してきました。
顔をこわばらせていると、「ちょっと堅いですね。もっと柔らかく、肩の力を抜いて、流れるようにやりましょう。」とまた同じ笑顔で言います。

重心を下げて、演武を続けていると、足の向きの重要性が分かってきました。
腰を高くしてやると、足の向きと上半身の向きには許容度が大きいのですが、ヒザを曲げると足の向きをいい加減にしてると、向きたい方向にうまく向けません。

これだけが、先生の言う新しい感覚なのかどうか分かりませんが、ちょっとこれからも低くして頑張ってみようと思います。太ももの筋肉が耐えられる限り・・・。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/117-91930e8f

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。