Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/126-8e4466ee

-件のトラックバック

-件のコメント

[C394] 気持ちの問題

大きなことでなくても良いと思うんですよ。
自分にできる小さなことで…。

doveは高校時代にボランティアをやったことがあって、何度か授産所にも手伝いに行きました。
そこを手伝っている大学生の指導で仕事をしたんですけど、親たちの考えと大学生たちの考えが対立していて、何か決裂に陥りそうな状態だったなぁ…。

どちらも一生懸命なんだけど…学生の善意が空回りしているんです…。
気合が入り過ぎて…善意が指導に変わっちゃってて…。

むしろ…他国の貧しい子供たちへの寄付のために少しだけお砂糖を我慢して…お金を貯めた子供たちの善意の方が…受け入れられている。

そんなこともあります。

コーヒー一杯飲むのを我慢して…盲導犬の寄付金箱に500円入れることだって、立派な貢献だと思いますよ…。

[C395] Re:dove-2さん

高校時代に授産施設でボランティアですか?すごいですね。
僕の高校時代は何も考えてませんでした(^^;)

自分の一助はほとんど形には現れなくその集積が意味をなすんだと分かってもなかなかできない自分が居ます。そういう人ってたくさん居るような気もします。
自分はこんなことをやってますって言いたい自己顕示欲があるのかなぁ。それは嫌だなぁ。
こういうことは深く考えずにサラっとやってしまうに限るんでしょうね。
  • 2007-05-01
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C396] たくじろくんも^^

毎日読んでいましたが久々に書き込みしま~す。

経済的にものすご~く余裕がある!ようには見えないたくじろくんも^^(失礼だわね)
こっそりマニラのストリートチルドレンの施設に
送りましたね。(私は知ってるのよ~!!)
なかなか出来る事じゃないわよ。
マニラのみんな、嬉しかったと思うよ!!



あ・・それとわたみの社長の本を読んでみたくなりました~!

働いている人たちをどのように導いているのかが
しりたいわ~~^^

みんなが生き生き働いている指導力を
学びたいな~^^
  • 2007-05-01
  • はる
  • URL
  • 編集

[C397] タダにこだわる。

っつぅ手もあるよ。
血の気の多い自分は、献血マニアだし。
『ボランティア』って名の付くものじゃなくたって
いいんだもん。

はるさんのチクリ(笑)で判明した、何やら
プレゼントを送ったらしきたくじろうさん。
それで充分に正解ッスよ。
てか、自分はそぉゆぅコトの方にボランティアたる
ものの本質を感じる。

やっぱ色男だぁね~!
  • 2007-05-02
  • うろおぼえ
  • URL
  • 編集

[C398] Re:はるさん

はるさん、ありがとうございます。m(_ _)m
マニラの件についても自分の無力を感じてます。
あんなちょっと送ったところで100人以上いる子どもたちの生活費にどれだけの足しになったか分かりません。
ワタミの社長の本は僕も続きを呼んでみようと思ってます。・・・とりあえず立ち読みで(^^;)
成功した人には何か非凡の哲学があると思うので、それを垣間見れたらと思います。
  • 2007-05-02
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C399] Re:うろおぼえさん

うろさん献血マニアなんですか。えらいなぁ~。
僕はこの10数年献血してませんが、学生時代に札幌でやってた時は献血終わった後の休憩室で小銭を入れなくても押せば好きなだけジュースが出てくる自販機があって、それを目的にえらくない献血をやってました。m(_ _)m
  • 2007-05-02
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

金儲けと奉仕活動 #125

カミさんとの買い物の最中に本屋でちょいと立ち読みをしました。
手にとった本は、居酒屋のワタミの社長が書いた本でした。

何で、その本を手にしたのかというと、
以前、テレビのスポーツ番組で観た元大リーガーで今はヤクルトかな?の木田投手は、キャリーバッグの中に常にワタミ社長の本を数冊入れていてなんだか熱心なワタミ社長の信奉者のようであったこと。

また、職場の上司の娘さんが昨年、大学を卒業してワタミに就職して、新人の1年目から帰宅が朝の4時や5時ということがザラで、父親としては心配なので、そんなに忙しいのか?残業手当は出ているのかと聞くと、娘さんは、ノルマ以外のことをやっているので残業手当はもらっていない、好きで楽しくてやっているのだと言う。

いくら楽しいからと言って、元気なうちは良いが体調が悪い時だってあるだろうし、長期的に勤めることを考えるといかがなものかと親父さんは心配でしょうがありませんが、娘さんは聞く耳を持たないようです。

そんな話を聞いていたので本屋の棚にワタミの社長の本があったので、ふと手にしてみました。

社長の名前は、渡邊美樹。だからワタミだとすると、木村拓哉→キムタクや、後藤久美子→ゴクミ・・・というのと同じですね。

 1.誠実で自分に嘘をつかない
 2.物事に一生懸命取り組む
 3.自分の幸福を他人の幸福に重ねられる
 4.夢を持つ

・・・本来、それは当たり前であるべきことですが、当たり前になっていない世の中なので、ワタミでは、それを当たり前と思えるような人間の集まりにしたい・・・というようなことが書いてあったと思います。(注:5~10分程度の立ち読みですので多少違うかもしれません。)

社会奉仕活動ってのもやっているようで、NPOを立ち上げカンボジアやネパールに学校を作って、3万5千人の子どもたちが学校へ行けるようになったとか。
食事もろくに食べられない子どもたちも居るので、食事の支援なんてのもやっているそうです。

ワタミの社長は、この日本の経済社会の成功者の一人になるのでしょう。その成功の暁として得た資金をバックにスゴイ援助活動をされています。

あれもしてあげたい、これもしてあげたいという気持ちはあるけれど、金も時間もなく、自分の生活で精一杯です。

大きな社会貢献活動をするには、まずは経済的に成功することが先なのでしょうか?
金がなくてもボランティア活動を頑張っている人はたくさん居ます。むしろ、そっちの方が普通です。

金と時間があったらするのに・・・という言い訳で、結局なにもしないで終わってしまうのでしょうか?
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/126-8e4466ee

0件のトラックバック

6件のコメント

[C394] 気持ちの問題

大きなことでなくても良いと思うんですよ。
自分にできる小さなことで…。

doveは高校時代にボランティアをやったことがあって、何度か授産所にも手伝いに行きました。
そこを手伝っている大学生の指導で仕事をしたんですけど、親たちの考えと大学生たちの考えが対立していて、何か決裂に陥りそうな状態だったなぁ…。

どちらも一生懸命なんだけど…学生の善意が空回りしているんです…。
気合が入り過ぎて…善意が指導に変わっちゃってて…。

むしろ…他国の貧しい子供たちへの寄付のために少しだけお砂糖を我慢して…お金を貯めた子供たちの善意の方が…受け入れられている。

そんなこともあります。

コーヒー一杯飲むのを我慢して…盲導犬の寄付金箱に500円入れることだって、立派な貢献だと思いますよ…。

[C395] Re:dove-2さん

高校時代に授産施設でボランティアですか?すごいですね。
僕の高校時代は何も考えてませんでした(^^;)

自分の一助はほとんど形には現れなくその集積が意味をなすんだと分かってもなかなかできない自分が居ます。そういう人ってたくさん居るような気もします。
自分はこんなことをやってますって言いたい自己顕示欲があるのかなぁ。それは嫌だなぁ。
こういうことは深く考えずにサラっとやってしまうに限るんでしょうね。
  • 2007-05-01
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C396] たくじろくんも^^

毎日読んでいましたが久々に書き込みしま~す。

経済的にものすご~く余裕がある!ようには見えないたくじろくんも^^(失礼だわね)
こっそりマニラのストリートチルドレンの施設に
送りましたね。(私は知ってるのよ~!!)
なかなか出来る事じゃないわよ。
マニラのみんな、嬉しかったと思うよ!!



あ・・それとわたみの社長の本を読んでみたくなりました~!

働いている人たちをどのように導いているのかが
しりたいわ~~^^

みんなが生き生き働いている指導力を
学びたいな~^^
  • 2007-05-01
  • はる
  • URL
  • 編集

[C397] タダにこだわる。

っつぅ手もあるよ。
血の気の多い自分は、献血マニアだし。
『ボランティア』って名の付くものじゃなくたって
いいんだもん。

はるさんのチクリ(笑)で判明した、何やら
プレゼントを送ったらしきたくじろうさん。
それで充分に正解ッスよ。
てか、自分はそぉゆぅコトの方にボランティアたる
ものの本質を感じる。

やっぱ色男だぁね~!
  • 2007-05-02
  • うろおぼえ
  • URL
  • 編集

[C398] Re:はるさん

はるさん、ありがとうございます。m(_ _)m
マニラの件についても自分の無力を感じてます。
あんなちょっと送ったところで100人以上いる子どもたちの生活費にどれだけの足しになったか分かりません。
ワタミの社長の本は僕も続きを呼んでみようと思ってます。・・・とりあえず立ち読みで(^^;)
成功した人には何か非凡の哲学があると思うので、それを垣間見れたらと思います。
  • 2007-05-02
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C399] Re:うろおぼえさん

うろさん献血マニアなんですか。えらいなぁ~。
僕はこの10数年献血してませんが、学生時代に札幌でやってた時は献血終わった後の休憩室で小銭を入れなくても押せば好きなだけジュースが出てくる自販機があって、それを目的にえらくない献血をやってました。m(_ _)m
  • 2007-05-02
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。