Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/130-2763cd1d

-件のトラックバック

-件のコメント

[C412] ところで・・・

たくじろうさんは、今、何処にいるのでしょうか?
  • 2007-05-06
  • ほっくんパパ
  • URL
  • 編集

[C413] Re:ほっくんパパさん

我らボンビー家族には嬉しい価格の函館ツアーの
チケットを入手しましたのよ(^^)
・・・と書いている傍ら、ソウル12,500円、バンコク20,000円
の往復航空券発売のニュースが。行きたい。
  • 2007-05-06
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C414] ここは…。

初めて見ました。
北海道にお城…って頭が抜けてました。
松前藩があるからには城もあって然りだけれど…どちらかというと北海道=西洋建築のイメージが大きくて…。

[C415] ほっかいど~。

いつかは上陸したいッス。
てか、1度は住んでみたいッスなぁ(いや、城や修道院じゃなくて)。

10代の頃、三浦綾子さんの本にハマッてから、憧れな北海道。
いいなぁ~(//∇//)
  • 2007-05-06
  • うろおぼえ
  • URL
  • 編集

[C416] Re:dove-2さん

北海道はちょっと日本じゃない一面がありますから、
なかなかお城のイメージは沸きませんよね。
瓦屋根の家もほとんどないんですよ。
大きな寺の屋根もトタン屋根だったりします。
  • 2007-05-06
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C417] Re:うろおぼえさん

10代の頃にハマったマンガはあっても、本はほとんど読まないアホな少年でした。
「氷点」も含めて三浦綾子さんの本も読んだことないんですよ。
アホで過ごした失われた10代をいつか取り返さなきゃと思うんですが、なかなか難しいものです。
意識して機会を作って、いつか読んでみたいものです。

修道院はちょいと体験してみたくありませんか?
って、体験気分で行くところじゃないですね。
住みたい所ややりたい暮らしと現実とのギャップと睨み合いながら生きて行くことになるのかもしれませんね。
  • 2007-05-06
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

松前に行って。 #130

松前藩には長らく城がなかったそうです。幕末になって外国船からの国防上の理由などから、築城が認められ、安政元年(1854年)に完成し、これが日本における最後の和式築城と言われています。
20070505131953.jpg

城の定義はよくわかりませんが、1866年に造られた五稜郭は西洋式の城郭となるので、松前城は、僕らが思い描く「日本のお城」としては、北海道で唯一かつ日本で最後に造られた城です。

北海道の赤平市には、節句人形の「人形工房 徳川城」のお城が平成3年に造られ、松前城よりでかくて6の階まである和式築城ですが、こういうのは省いて好いのでしょう。
・・・北海道人はこういうの造るの好きですよね(゜.゜)

松前城の天守は、昭和24年に火災で焼失してしまい、現在の天守は昭和36年に復元された鉄筋コンクリート製のものです。

北海道唯一の城下町である松前町は、桜でも有名です。
早咲きから遅咲きまで約250種一万本の桜があり、1ヶ月間に渡って桜を楽しめるそうです。
北海道の気候にあわせた松前で生まれた品種が百種類ほどあるようです。

松前の開花は4月30日。有名な樹齢280年の「血脈桜」は、ほぼ満開です。
20070505132103.jpg

東京の近所の桜もそうでしたが、今年は満開の前に葉桜になってしまっているようです。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/130-2763cd1d

0件のトラックバック

6件のコメント

[C412] ところで・・・

たくじろうさんは、今、何処にいるのでしょうか?
  • 2007-05-06
  • ほっくんパパ
  • URL
  • 編集

[C413] Re:ほっくんパパさん

我らボンビー家族には嬉しい価格の函館ツアーの
チケットを入手しましたのよ(^^)
・・・と書いている傍ら、ソウル12,500円、バンコク20,000円
の往復航空券発売のニュースが。行きたい。
  • 2007-05-06
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C414] ここは…。

初めて見ました。
北海道にお城…って頭が抜けてました。
松前藩があるからには城もあって然りだけれど…どちらかというと北海道=西洋建築のイメージが大きくて…。

[C415] ほっかいど~。

いつかは上陸したいッス。
てか、1度は住んでみたいッスなぁ(いや、城や修道院じゃなくて)。

10代の頃、三浦綾子さんの本にハマッてから、憧れな北海道。
いいなぁ~(//∇//)
  • 2007-05-06
  • うろおぼえ
  • URL
  • 編集

[C416] Re:dove-2さん

北海道はちょっと日本じゃない一面がありますから、
なかなかお城のイメージは沸きませんよね。
瓦屋根の家もほとんどないんですよ。
大きな寺の屋根もトタン屋根だったりします。
  • 2007-05-06
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C417] Re:うろおぼえさん

10代の頃にハマったマンガはあっても、本はほとんど読まないアホな少年でした。
「氷点」も含めて三浦綾子さんの本も読んだことないんですよ。
アホで過ごした失われた10代をいつか取り返さなきゃと思うんですが、なかなか難しいものです。
意識して機会を作って、いつか読んでみたいものです。

修道院はちょいと体験してみたくありませんか?
って、体験気分で行くところじゃないですね。
住みたい所ややりたい暮らしと現実とのギャップと睨み合いながら生きて行くことになるのかもしれませんね。
  • 2007-05-06
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。