Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/163-71523d51

-件のトラックバック

-件のコメント

[C572] ラッキー you

1回の酒で、3日間も酔ってられて幸せじゃ~ん。
靴もピッタリサイズのものが見つかって、超ラッキー。ショップじゃ、左右のサイズ違いはなかなか買えないよ。

あっ、そうそう。山谷はね、街全体が安宿屋みたいなもの。酔っ払ってれば、道の真ん中で寝てても平気な所だから。
お金が無い時は、どうぞご利用ください。
冬場はお勧め出来ないけど・・・
  • 2007-06-12
  • ほっくんパパ
  • URL
  • 編集

[C573] Re:ほっくんパパさん

酔っ払っているのは始めの数時間で残りの大半は気持ち悪いだけです・・・。幸せとは程遠しです。
靴は、ピッタリのサイズなので、居酒屋に電話して見つからないようなら使わせてもらおうと思います。(というか新しい靴を買う余裕なし)
山谷はパパさんのテリトリー?
道の真ん中で寝てても生命は平気かもしれませんが(ホント?)、少なくとも身ぐるみはがされそうです。ボンビーにはそれも辛いです。貴重な衣服ですから。
  • 2007-06-12
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C574] 無事ご帰還…。

殴り合いもなく…ブタ箱行きもなく…凍死する人もなく…まずはめでたい結婚式でしたね。
靴はおまけみたいなもの。
…でももうひとりは大き過ぎて困っているかな?
気づいてないかも知れないけど…。
お互いにぴったりだったらラッキーこの上ないですが…。

[C575] Re:dove-2さん

事件もなく、怪我人もなく・・・このことには感謝しています。
おかげで楽しいひと時を過ごせました。
でも、翌日以降は苦しい時間が付きものとしてありましたけど。

革靴は個人の足に合った形になっているので、サイズはいいんですがまだ違和感はあります。
1週間ぐらい履き続ければ、僕の足になじんだ靴になると思います。
・・・あとは、水虫菌がないことを願ってます。
  • 2007-06-12
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C576] シャワー拝借

アタイはシャワー使わせてもらっただけだけど、ホント日本じゃないみたいだったね。プライベートで東京行ったら泊まってみよかな。皇居ランにもうってつけの場所だしさ。
  • 2007-06-13
  • ナガ
  • URL
  • 編集

[C577] Re:ナガくん

外人仕様の空間だったから日本じゃないみたいだったよね。
でもシャワーもトイレも、あのキレイさは日本です。
アジアじゃ、あんなキレイな設備はないよね。
ぜひ、上京の折は使ってみてください。
面白いガイジンさんと同室になれると良いですね(^^)
って言うか、僕も使ってみれば良いのかな?
  • 2007-06-14
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

TOKYOのゲストハウス #161

アジアには、外国人バックパッカーの旅行者が利用するゲストハウス(guest house)と呼ばれる安宿があります。
日本のユースホステルのように1泊単位で安く宿泊できる宿です。

バンコクの有名な安宿街のカオサンには、寝る場所だけあれば良いという貧乏旅行者のニーズに合わせてベッドが一つ入るだけの小さな部屋で、トイレ・シャワーは共同で1泊50バーツ(≒150円)ぐらいのゲストハウスがたくさんあります。
ドミトリーと呼ばれる複数人数部屋のタイプのものは中国に多かったように思います。

東京の安宿街は、SANYA(山谷)だそうです。外国人のバックパッカー向けに簡易宿泊所をゲストハウスとしてリフォームして1泊2500円ぐらいで提供している安宿があるようです。普通の簡易宿泊所と違うのは、英語の案内とネットが使える環境があるところだとか。

一昨日に、友人の結婚式で集まった仲間が確保した宿もいわゆるゲストハウスでした。場所は、神保町駅のすぐ近くで、結婚式のあった飯田橋のホテルからも徒歩15分程度の至極便利なところでした。
2段ベッドが2個入ったドミトリータイプの4人1室の部屋が押さえてありました。宿泊客は外人ばかりで、1階は24時間営業のネットのできるオープンカフェでした。

一昨日は披露宴から飲んで飲んで、2次会も飲んで飲んで、3次会も飲んで飲んで・・・、店を出てからも道端で飲んで飲んで。僕はこの辺から記憶をすっかり失くしてしまいました。

3次会には20名ぐらい居たようですが、そのうち11名が例のゲストハウスに潜り込みました。

ゲストハウスのフロントも、4人1室しか予約していないのに、よくそんな大人数の僕らを通したものです。
部屋では明け方まで騒ぎ、4人分のベッドに8人が寝て、残りは床に横になりました。

酒を飲んだ翌日は、記憶が途切れ途切れです。その途切れ途切れの記憶をパズルをするかのように、みんなの記憶を寄せ集めて、話をつなげていく作業もまた面白いものです。

11時までにチェックアウトしなくてはならないので、意識朦朧としながら少人数ずつに分かれて出て、外の自販機の前でジュージャンをやって解散しました。

普通に帰れば30分で帰宅できるところを、休み休み3時間30分かけて家にたどり着き、帰宅後はずっとマグロ状態で、せっかくの日曜が不毛に消えて行きました。今朝は・・・三日酔。

今回の被害は革靴でした。左足の靴が別のものでした。
同じメーカーのそっくりの靴でサイズが0.5cm小さいものでした。
でも僕は左足が右足よりちょっと小さいのでしばらく使わせてもらおうかと思います。


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/163-71523d51

0件のトラックバック

6件のコメント

[C572] ラッキー you

1回の酒で、3日間も酔ってられて幸せじゃ~ん。
靴もピッタリサイズのものが見つかって、超ラッキー。ショップじゃ、左右のサイズ違いはなかなか買えないよ。

あっ、そうそう。山谷はね、街全体が安宿屋みたいなもの。酔っ払ってれば、道の真ん中で寝てても平気な所だから。
お金が無い時は、どうぞご利用ください。
冬場はお勧め出来ないけど・・・
  • 2007-06-12
  • ほっくんパパ
  • URL
  • 編集

[C573] Re:ほっくんパパさん

酔っ払っているのは始めの数時間で残りの大半は気持ち悪いだけです・・・。幸せとは程遠しです。
靴は、ピッタリのサイズなので、居酒屋に電話して見つからないようなら使わせてもらおうと思います。(というか新しい靴を買う余裕なし)
山谷はパパさんのテリトリー?
道の真ん中で寝てても生命は平気かもしれませんが(ホント?)、少なくとも身ぐるみはがされそうです。ボンビーにはそれも辛いです。貴重な衣服ですから。
  • 2007-06-12
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C574] 無事ご帰還…。

殴り合いもなく…ブタ箱行きもなく…凍死する人もなく…まずはめでたい結婚式でしたね。
靴はおまけみたいなもの。
…でももうひとりは大き過ぎて困っているかな?
気づいてないかも知れないけど…。
お互いにぴったりだったらラッキーこの上ないですが…。

[C575] Re:dove-2さん

事件もなく、怪我人もなく・・・このことには感謝しています。
おかげで楽しいひと時を過ごせました。
でも、翌日以降は苦しい時間が付きものとしてありましたけど。

革靴は個人の足に合った形になっているので、サイズはいいんですがまだ違和感はあります。
1週間ぐらい履き続ければ、僕の足になじんだ靴になると思います。
・・・あとは、水虫菌がないことを願ってます。
  • 2007-06-12
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C576] シャワー拝借

アタイはシャワー使わせてもらっただけだけど、ホント日本じゃないみたいだったね。プライベートで東京行ったら泊まってみよかな。皇居ランにもうってつけの場所だしさ。
  • 2007-06-13
  • ナガ
  • URL
  • 編集

[C577] Re:ナガくん

外人仕様の空間だったから日本じゃないみたいだったよね。
でもシャワーもトイレも、あのキレイさは日本です。
アジアじゃ、あんなキレイな設備はないよね。
ぜひ、上京の折は使ってみてください。
面白いガイジンさんと同室になれると良いですね(^^)
って言うか、僕も使ってみれば良いのかな?
  • 2007-06-14
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。