Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/194-a19d422d

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

フジ・ロックに行って(上) #193

FUJI ROCK FESTIVALという夏に野外で行われる10万人以上を動員する大規模コンサートがあります。
fujirockgreen.jpg

“FUJI”というくせに、富士山麓でやったのは1997年の第1回目のコンサートだけです。

富士山の神様の怒りに触れたのか分かりませんが、当日は台風が直撃し、暴風雨の中で行われ、最悪の天候の中、死者こそ出なかったものの倒れる人が続出したそうです。
運営もかなり悪かったらしく大批判を浴びて、翌年の2回目は早々に富士山から撤退し、東京の豊洲で行われました。

運営は改善され成功裏に終わったようですが、野外での醍醐味を求めて3回目から新潟県の苗場スキー場で行われることになりました。
11回目を数える今年も7/27~29の3日間、同じく苗場スキー場での開催となりました。

たぶんロックをやっている人にとってはスゴく価値のあるライブなんでしょうが、僕にはFUJI ROCKと言われても馬の耳に念仏で、僕の頭には「?」という感じです。

今年のFUJI ROCKには、前にこのブログでも紹介した寿[kotobuki]が初めて出場します。
そしてコーラスとしてCocoro*coのHALさん、Pandaさん、Mikiさんが参加しました。
僕は運転手、兼お手伝い、兼応援、兼野次馬で行ってきたというわけです。

寿[kotobuki]の出場は2日目の7/28(土)の午後4時からです。
一行は前日の金曜の晩に、FUJI ROCK会場近くの旅館に向かいました。

僕は金曜の仕事を怒涛のように片付けて職場を後にしました。
20時頃に東京を出発し、関越自動車道でも混雑することもなく、途中、赤城高原サービスエリアで食事をとりつつも滞りなく23時には旅館に着くことができました。

旅館の1室に集まって、明日の意気込みとスケジュールを確認し、軽く焼酎を飲みながら歓談し、明日に備えて寝ることにしました。
寿[kotobuki]一行のFUJI ROCK初参加の前日の晩はそんな感じで更けていきました。

皆さんには迷惑を掛けないようにしながら、僕なりに楽しみたいものです。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/194-a19d422d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。