Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/216-40298823

-件のトラックバック

-件のコメント

[C793] 先日

奈良だっけ?妊婦さんが病院をたらい回しされ、流産してしまったというNEWSが流れてましたね。

専門外だから診れないと、たらい回しされたそうですが、診た上で失敗することを恐れたのではないかと想像しています。

昔、田舎の病院の先生は、どんな病気も診てくれてたけどね。
  • 2007-09-05
  • ほっくんパパ
  • URL
  • 編集

[C794] Re:ほっくんパパさん

レスが遅くなってスミマセン。ちょっとバタバタしてました。
飲んでたわけじゃぁないですよ。

詳しくはないですが、出生率が低いとか言われてる中、女性が安心して子供を生める制度・環境が整っていないような気がします。
以前、助産師の資格をもつバンコクの白バイの記事http://rufeng.blog83.fc2.com/blog-entry-137.htmlを書きましたが、救急車に添乗する人にそういう資格を持たせるとか・・・。
奈良のような事件は、千葉や札幌でもあったと報道されています。人のミスもあると思いますが、制度などの不備で一人の生まれてくる赤ちゃんの命が絶たれてしまいました。
こんな事態を野放しにしてる為政者の責任はデカイと思います。
  • 2007-09-06
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C795] はっきり言って…。

だめです…。
このところ…政府の考え方のせいか…普通の産婦人科医院では分娩も手術もしないところが増えてきました…。
それは全部大病院に任せよう…集中させよう…ということらしいのですが…大病院には医師が足りず…妊婦さんは4時間待ち…。
これでは…緊急の場合に対処できません…。

医師が足りない原因のひとつには…産後の女性医師が職場に戻れる環境が整っていないこともあります…。

簡単に感がえられていますが…実際のお産は命懸け…安全性の面においては昔とそんなに変わらないのです…。

安心して生める環境がなければ…女性は子どもを産めません…。
これは本能的なものだと考えています…。

[C796] ごめんなさい…。

字が間違ってましたね…。

感がえ× → 考え○

[C797] Re:dove-2さん

そういう話を聞くと、出生率は当分、増えそうにないですね。
助産師さんの数は少ないのかな?
自然分娩を望む女性も増えてきているとかって記事を読んだ記憶があります。
そういえば、少子化対策大臣って何やっているんでしょうね。
  • 2007-09-06
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

医者にもっと必要なもの。 #216

医者が医者を批判している記事を読んで#215で書いたことの続きです。

日本の先進的な医療は細分化が進み過ぎて、人ひとりの全体を診る医療ではありません。
全身をトータルに診る医療とは正反対のパーツだけを診る医療になってしまっています。
だから専門の分野については詳しいが、専門外の分野は全然ダメとか。

どこか具合が悪い時は、ひとつの臓器を診察します。
それは、機械のように臓器というパーツの調子が悪いという発想です。
確かに体の一部分の調子が悪いのでしょうが、全体を診なければ適切な治療はできません。

現代は生活習慣病など慢性疾患の全盛期です。慢性病は個々の臓器だけを診ていても治すのは難しく、全身を診る、患者さん全体を診るという発想がなければ治せないそうです。

ところで、今の日本の医療はこれに対処できるのでしょうか?
日本の医療は西洋医学を学んだ者に医師免許が発行されます。

インドでは、西洋医学だけでなく、アーユルヴェーダという伝統医学も立派な医療として立場を確立し、海外から受診に来る西洋人の患者も多いそうです。
西洋の国においてさえも、例えばドイツでは医学部のカリキュラムにホメオパシーが入っていたりします。

日本では鍼灸や漢方など東洋医学には医師の免状も出ず、切り捨てられたままです。
西洋医学は立派な成果を挙げていますが、対応できない病状もあります。
西洋医学とそれ以外の治療方法のどちらが良い・悪いではなく、更なる医療の向上を目指して、融合していく必要があるのだと思います。

今の日本の医者は西洋医学しか学んでいません。
患者を治したいと思うなら、もっと貪欲にあらゆるものに手を伸ばすべきなのではないでしょうか?

でも、多忙を極める今の医者には無理難題でしょうか?
やはり、国の制度がダメなのかな?

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/216-40298823

0件のトラックバック

5件のコメント

[C793] 先日

奈良だっけ?妊婦さんが病院をたらい回しされ、流産してしまったというNEWSが流れてましたね。

専門外だから診れないと、たらい回しされたそうですが、診た上で失敗することを恐れたのではないかと想像しています。

昔、田舎の病院の先生は、どんな病気も診てくれてたけどね。
  • 2007-09-05
  • ほっくんパパ
  • URL
  • 編集

[C794] Re:ほっくんパパさん

レスが遅くなってスミマセン。ちょっとバタバタしてました。
飲んでたわけじゃぁないですよ。

詳しくはないですが、出生率が低いとか言われてる中、女性が安心して子供を生める制度・環境が整っていないような気がします。
以前、助産師の資格をもつバンコクの白バイの記事http://rufeng.blog83.fc2.com/blog-entry-137.htmlを書きましたが、救急車に添乗する人にそういう資格を持たせるとか・・・。
奈良のような事件は、千葉や札幌でもあったと報道されています。人のミスもあると思いますが、制度などの不備で一人の生まれてくる赤ちゃんの命が絶たれてしまいました。
こんな事態を野放しにしてる為政者の責任はデカイと思います。
  • 2007-09-06
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C795] はっきり言って…。

だめです…。
このところ…政府の考え方のせいか…普通の産婦人科医院では分娩も手術もしないところが増えてきました…。
それは全部大病院に任せよう…集中させよう…ということらしいのですが…大病院には医師が足りず…妊婦さんは4時間待ち…。
これでは…緊急の場合に対処できません…。

医師が足りない原因のひとつには…産後の女性医師が職場に戻れる環境が整っていないこともあります…。

簡単に感がえられていますが…実際のお産は命懸け…安全性の面においては昔とそんなに変わらないのです…。

安心して生める環境がなければ…女性は子どもを産めません…。
これは本能的なものだと考えています…。

[C796] ごめんなさい…。

字が間違ってましたね…。

感がえ× → 考え○

[C797] Re:dove-2さん

そういう話を聞くと、出生率は当分、増えそうにないですね。
助産師さんの数は少ないのかな?
自然分娩を望む女性も増えてきているとかって記事を読んだ記憶があります。
そういえば、少子化対策大臣って何やっているんでしょうね。
  • 2007-09-06
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。