Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/228-519c4802

-件のトラックバック

-件のコメント

[C858] 他にも・・・

走るまでしなくても、
考えたり記憶したりするには運動を一緒にするといいんでしょう?
走るのはキライですが歩くのは好きなので、
時々単語帳をポケットに入れてます。

脳内物質が出るところまで走り続けるのは私には無理。
でれでれ楽な走り方っていうのがどういう物か分からないし、
走るのが苦しいというより、贅肉が揺れる感じがヤ。
(ここ返答に困るでしょうから無視して下さい、笑)

スタディングハイ、とか、ダイエットハイとか、
そういうのはないのかな~。

[C859] 挑戦欲を…。

無くさないと穏やかには走れないかも…。
フルを完走する…何時間何分何秒で走る…何てことを考えているうちは無理かも…です…。

でも…挑戦欲を無くすと…走る気もなくなるような気がします…。
難しいところだなぁ…。

[C860] Re:CUCINAPOVERAさん

ランニングハイは、「ハイ」というぐらいなので、一種の陶酔状態になります。
だから「走っている」のは「苦しんでいる」のではなく「陶酔している」んだという見方をすると、走っている人の見方が変わるかもしれませんね(^^)
「単語帳」・・・素晴らしいですね。僕は歩くときはメモ帳を携帯して思いついたことを書き残しておこうと思っていますが、たいていくだらないメモ書きで終わってしまっています。
贅肉が揺れる感じは気持ち良さそうですが・・・違うのかな?
振動は脂肪を燃焼させそうで、ダイエット効果もありそうです。(真剣に返答してみました)
「シッティングハイ」というのが「座禅」になるんじゃないかと思います。
瞑想も一種の陶酔状態です。
ちなみにSitting-highであって、Shitting-highではありませんよ。間違えるとヤバイです^^
  • 2007-09-21
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C861] Re:dove-2さん

そうなんですよ。
目標もってフルを走ろうとしているうちは難しい気がします。
ただですね、挑戦欲を無くした後は、「楽しむ欲」で走れると思っています。
挑戦したいという気持ちより、楽しみたいという気持ちの方が障壁が低いので、僕は問題ないと思っています。
なにしろ「ハイ」っていうぐらいですから、ランニングジャンキーもたくさん居ると思いますよ(^^)v
  • 2007-09-21
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C862] その昔

マラソンが得意でしたの。

何故、そんなに走るのか?と尋ねられたら、こう答えていた。
ゴールを一番で切る、美しい自分が好きだからです。
早く走れなくなった今は、辛いだけ。
もう、走るもんか。
  • 2007-09-21
  • ほっくんパパ
  • URL
  • 編集

[C863] Re:ほっくんパパさん

そうでしたよね。パパさんはマラソンやっていたんですよね。
ふ~ん、一番でゴールねぇ~。
でもそれは若いときの話。
いまはいまなりの楽しみ方がありますよ(^^)
さぁ、あなたもランニングハイの世界に足を踏み入れましょう!
  • 2007-09-22
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

こんな「走る」楽しみ方 #228

「走る」というと「辛い」とか「大変」って思われる方が多いかと思います。
そして走っている人のことをスゴイなぁなんて思ったりしているんじゃないでしょうか?

「走る」にはいろんな「走る」があって、ランニングハイ状態を楽しむ走り方っていうのもあるんですよ。

「脳内モルヒネ」と言われるβーエンドルフィンが分泌され、脳波はα波優位になり、リラックスして気持ち良い状態が現れます。
頭の中がスッキリして、考え事をすると次から次にいろんなことが閃きます。
僕の「走る時間」は、「思索する時間」でもありました。
この状態は、座禅してるときの脳の状況と似ているということで走禅なんて造語もあったように記憶しています。

しかし、競技としてのマラソンをやるようになってから、このランニングハイを楽しむ走りができにくくなったような気がしています。

走るときはトレーニングを意識してしてしまい「無心」で走ることはほとんどありません。だからマラソンをやるようになってから「思索する時間」が減ったような気がします。
早くマラソンの呪縛から離れて、純粋に「走る」ことを楽しみたいなぁなんて思ったりもします。


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/228-519c4802

0件のトラックバック

6件のコメント

[C858] 他にも・・・

走るまでしなくても、
考えたり記憶したりするには運動を一緒にするといいんでしょう?
走るのはキライですが歩くのは好きなので、
時々単語帳をポケットに入れてます。

脳内物質が出るところまで走り続けるのは私には無理。
でれでれ楽な走り方っていうのがどういう物か分からないし、
走るのが苦しいというより、贅肉が揺れる感じがヤ。
(ここ返答に困るでしょうから無視して下さい、笑)

スタディングハイ、とか、ダイエットハイとか、
そういうのはないのかな~。

[C859] 挑戦欲を…。

無くさないと穏やかには走れないかも…。
フルを完走する…何時間何分何秒で走る…何てことを考えているうちは無理かも…です…。

でも…挑戦欲を無くすと…走る気もなくなるような気がします…。
難しいところだなぁ…。

[C860] Re:CUCINAPOVERAさん

ランニングハイは、「ハイ」というぐらいなので、一種の陶酔状態になります。
だから「走っている」のは「苦しんでいる」のではなく「陶酔している」んだという見方をすると、走っている人の見方が変わるかもしれませんね(^^)
「単語帳」・・・素晴らしいですね。僕は歩くときはメモ帳を携帯して思いついたことを書き残しておこうと思っていますが、たいていくだらないメモ書きで終わってしまっています。
贅肉が揺れる感じは気持ち良さそうですが・・・違うのかな?
振動は脂肪を燃焼させそうで、ダイエット効果もありそうです。(真剣に返答してみました)
「シッティングハイ」というのが「座禅」になるんじゃないかと思います。
瞑想も一種の陶酔状態です。
ちなみにSitting-highであって、Shitting-highではありませんよ。間違えるとヤバイです^^
  • 2007-09-21
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C861] Re:dove-2さん

そうなんですよ。
目標もってフルを走ろうとしているうちは難しい気がします。
ただですね、挑戦欲を無くした後は、「楽しむ欲」で走れると思っています。
挑戦したいという気持ちより、楽しみたいという気持ちの方が障壁が低いので、僕は問題ないと思っています。
なにしろ「ハイ」っていうぐらいですから、ランニングジャンキーもたくさん居ると思いますよ(^^)v
  • 2007-09-21
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C862] その昔

マラソンが得意でしたの。

何故、そんなに走るのか?と尋ねられたら、こう答えていた。
ゴールを一番で切る、美しい自分が好きだからです。
早く走れなくなった今は、辛いだけ。
もう、走るもんか。
  • 2007-09-21
  • ほっくんパパ
  • URL
  • 編集

[C863] Re:ほっくんパパさん

そうでしたよね。パパさんはマラソンやっていたんですよね。
ふ~ん、一番でゴールねぇ~。
でもそれは若いときの話。
いまはいまなりの楽しみ方がありますよ(^^)
さぁ、あなたもランニングハイの世界に足を踏み入れましょう!
  • 2007-09-22
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。