Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/237-b9e8e153

-件のトラックバック

-件のコメント

[C929]

クラゲ事件の追記を呼んで、笑ってしまいました。
ご本人はお気付きでないと思いますが、災いをひきよせる電波を出しているのでは?と疑いたくなります。
オクサンが気をもんでおられるように、確かにたくじろうさん、危険な存在ですねぇ。
くれぐれもお気をつけて。
  • 2007-10-06
  • 悶℃半
  • URL
  • 編集

[C930] Re:悶℃半さん

おっしゃる通り、そんな電波を出しているかもしれません。
この時は無用心でしたが、しっかり心構えをもって挑めば対応できるだろうと思ってます。(根拠ないし、信用されていませんが・・・)
何よりも団体行動ですので、しっかり律して楽しんできたいと思います。
では、行ってきます。
  • 2007-10-06
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C931] 危険を察知!

僕のDNAが、たくじろうさんと一緒に行動してはいけないと、サイレンを鳴らします。だから、お留守番してますね。

楽しんできてね。お土産話を待ってます。
  • 2007-10-06
  • ほっくんパパ
  • URL
  • 編集

[C932] Re:ほっくんぱぱさん

パパさんのDNAのサイレンは正常に働いていると思います。
でも、今度は一緒に行って僕を助けてくださいね(^^)
  • 2007-10-06
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

鬼門のマレーシア #237

我が家では過去に2回マレーシアを旅行しています。

その2回ともアクシデントにあったことから、我が家ではマレーシアを鬼門としています。

1回は、前にこのブログでも書きましたが、ペナン島でクラゲに刺された事件です。生まれて初めての入院を3泊4日も経験しました。
もう1回は、ランカウイ島でのバイク絡みのアクシデントです。

熱い陽射しが照り付ける中、カミさんをバイクの後ろに乗せて走っていました。
涼を求めて小さな滝のある森の中に入って行ったところ、傾斜の急な登り坂の途中でギヤシフトをミスりエンストさせてしまい、バランスを崩して倒れてしまいました。

倒れたバイクのマフラーがカミさんの足に乗っかり火傷を負わせてしまい、また、強い陽射しの中、カミさんは熱射病にもなってしまいました。

こんなことがあったものだから、我が家ではマレーシアは鬼門と言っています。

でも、僕が「クラゲのため遊泳禁止」という注意事項を守っていたらクラゲに刺されずに済みました。
僕が、運転ミスしなければカミさんは火傷しなくて済んだし、そもそも気の進まないカミさんをバイクに乗せたのは僕でした。暑い中、バイクに乗らなければ熱射病にもなりませんでした。

悪いのは僕?
マレーシアは悪くないのかもしれません。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/237-b9e8e153

0件のトラックバック

4件のコメント

[C929]

クラゲ事件の追記を呼んで、笑ってしまいました。
ご本人はお気付きでないと思いますが、災いをひきよせる電波を出しているのでは?と疑いたくなります。
オクサンが気をもんでおられるように、確かにたくじろうさん、危険な存在ですねぇ。
くれぐれもお気をつけて。
  • 2007-10-06
  • 悶℃半
  • URL
  • 編集

[C930] Re:悶℃半さん

おっしゃる通り、そんな電波を出しているかもしれません。
この時は無用心でしたが、しっかり心構えをもって挑めば対応できるだろうと思ってます。(根拠ないし、信用されていませんが・・・)
何よりも団体行動ですので、しっかり律して楽しんできたいと思います。
では、行ってきます。
  • 2007-10-06
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C931] 危険を察知!

僕のDNAが、たくじろうさんと一緒に行動してはいけないと、サイレンを鳴らします。だから、お留守番してますね。

楽しんできてね。お土産話を待ってます。
  • 2007-10-06
  • ほっくんパパ
  • URL
  • 編集

[C932] Re:ほっくんぱぱさん

パパさんのDNAのサイレンは正常に働いていると思います。
でも、今度は一緒に行って僕を助けてくださいね(^^)
  • 2007-10-06
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。