Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/242-d17a2578

-件のトラックバック

-件のコメント

[C959] モスク…。

綺麗ですね~。
何処でもそうですが…寺院や教会など宗教関係の建物にはやっぱりどこか崇高な雰囲気がありますよね…。

[C960] dove-2さん

ええ。モスクは綺麗でした(^^)
寺院や教会もそうですが、心が落ち着きます。
家の中でもどこでも祈りなんてできるじゃないかと思うんですが、こういう場所だと、気持ちがすぅ~っと入っていけます。邪念のない空間?
  • 2007-10-14
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C961] おつかれさまでした

ご挨拶が遅くなりましたが、いろいろとお世話になりましてありがとうございました。JAL組としてとても心強かったです。
モスクはほんとに落ち着く場所でした。
ツインタワーにもいきたかったです・・・
  • 2007-10-14
  • ころり
  • URL
  • 編集

[C962] Re:ころりさん

あら~、ころりさん。こちらの方こそ心強かったです。
楽しい旅でしたね。
あれっ?ツインタワー・・・、そうですか~。
確かに一度、昇ってみたかったですが、あの時は、なんとなく皆さん観光に疲れてたのか、土産物屋に飽きてたのか、一瞬で中止・解散という選択がされたような印象があります。多数決?
また、機会はありますよ^^
・・・何年後かの楽団ツアーのKL再訪だったりして。
  • 2007-10-14
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C963] おや、ころりさん

こんどの木曜日、ヨロシクで~す。
あ、たくじろうさん、お邪魔しました。
僕のブログ更新はやっと初日が終わったとこです。

[C964] Re:ゲンさん

マレーシア報告、結構たいへんです。
はしょっても、どんどん前に進んで行かないと終わりそうにないので尻を叩いてがんばってます。
  • 2007-10-14
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

クアラ・ルンプール観光 #242

2007年10月7日(日)

ジョギングから戻ってシャワーを浴び、朝食を摂りにホテルのレストランに向かいました。ビュッフェ式の朝食です。
ここで初めて真代さんやHALさんと会いました。他のツアー参加者とも出会い、昨年のマニラ・ツアーで一緒だった人たちと懐かしい再会もありました。

今日は、まずKL観光です。9時にホテルのバス出入口前に集合です。
今回の全参加者32名が顔を揃えました。半分の16名が昨年のマニラ・ツアー参加者です。

以下、連れて行ってもらった観光地の写真です。

イスタナ・ネガラ(王宮)
国王の住居です。中には入れないので門の外から眺めるだけです。王様が在中の時は黄色い旗があがります。
istana_negara.jpg

門の脇には馬に乗った近衛兵がおり、観光客の写真のターゲットにされてます。そんな中、この近衛兵は睡魔と格闘中らしく、たまに白目になったりして、今にも意識が途切れそうでした。まだ午前10時だというのに・・・、昨晩の彼に何があったのでしょうかね(^^)

マレーシアは、世界でも珍しい国王の輪番制というシステムを採っています。国王の任期は5年間です。マレーシア13州のうち、スルタン(統治者)が居るのは9州あり、この9州のスルタンがローテーションで、45年に1回、国王になります。
スルタンの時には海外に行く機会がないようなので、国王になるとここぞとばかりに外遊しているようです。(ガイド談)


兵士達の記念碑(国家記念碑)
約12年(1948-1960)続いたマレーシア独立のために戦い没した兵士たちを悼むために建てられた記念碑です。
ワシントンDCを訪れた首相が海兵隊戦争記念碑を気に入り、作者のウェルドンをマレーシアに呼んで似たようなものを作らせました。
ウェルドンはアジア人を作るのが苦手のようです。
因みにマレーシアのイギリスからの独立は1957年ですが、1960年まで共産ゲリラとの内戦が続いていたようです。
monument.jpg

下のはワシントン(アーリントン)の海兵隊戦争記念碑。似てますね。
20071012174512.jpg


国立モスク(Masjid Negara)
1965年に完成したマレーシアで2番目に大きいモスクで18,000人が収容できます。大きな時計が現在の時刻で、続いて1日に5回礼拝するのでその時刻と、残りの2つはラマダーンの開始と終了の時刻です。
mospueclock.jpg

入り口で靴を脱いで入ります。女性はスカーフと上着を貸し出され、短パンの男性も上着を着せられます。
mosquehall.jpg

不思議と心が静まります。
mospueinside.jpg



国立モスクの隣の、鉄道局(旧クアラルンプール中央駅)です。
station.jpg



ムルデカ広場(独立広場)
1957年8月31日、マレーシアがイギリス統治からの独立(ムルデカ)を宣言した場所です。道路を隔てて建っている建物はイギリス植民地時代の建物の旧連邦事務局ビル(現司法裁判所)です。
dokuritu.jpg


この手の観光には、当然、土産屋に寄ることも組み込まれています。
土産屋に寄る回数が多くなるほどツアー料金が安くなるとか(?)

この後、すず製品の店、金・宝石の店、革製品の店に寄りました。
飽きてしまった人たちが店内にセルフでお茶が飲める一角に集まって買い物もせず談話してるという一幕もありました。

最後に、ペトロナスツインタワーに行って集合写真を撮る予定でしたが、急に雨が降ってきて中止となり、みんなの希望もあってホテルへ戻り解散となりました。

今晩は、真代さんとHALさんのライブです(^^)
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/242-d17a2578

0件のトラックバック

6件のコメント

[C959] モスク…。

綺麗ですね~。
何処でもそうですが…寺院や教会など宗教関係の建物にはやっぱりどこか崇高な雰囲気がありますよね…。

[C960] dove-2さん

ええ。モスクは綺麗でした(^^)
寺院や教会もそうですが、心が落ち着きます。
家の中でもどこでも祈りなんてできるじゃないかと思うんですが、こういう場所だと、気持ちがすぅ~っと入っていけます。邪念のない空間?
  • 2007-10-14
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C961] おつかれさまでした

ご挨拶が遅くなりましたが、いろいろとお世話になりましてありがとうございました。JAL組としてとても心強かったです。
モスクはほんとに落ち着く場所でした。
ツインタワーにもいきたかったです・・・
  • 2007-10-14
  • ころり
  • URL
  • 編集

[C962] Re:ころりさん

あら~、ころりさん。こちらの方こそ心強かったです。
楽しい旅でしたね。
あれっ?ツインタワー・・・、そうですか~。
確かに一度、昇ってみたかったですが、あの時は、なんとなく皆さん観光に疲れてたのか、土産物屋に飽きてたのか、一瞬で中止・解散という選択がされたような印象があります。多数決?
また、機会はありますよ^^
・・・何年後かの楽団ツアーのKL再訪だったりして。
  • 2007-10-14
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C963] おや、ころりさん

こんどの木曜日、ヨロシクで~す。
あ、たくじろうさん、お邪魔しました。
僕のブログ更新はやっと初日が終わったとこです。

[C964] Re:ゲンさん

マレーシア報告、結構たいへんです。
はしょっても、どんどん前に進んで行かないと終わりそうにないので尻を叩いてがんばってます。
  • 2007-10-14
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。