Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/25-263068ab

-件のトラックバック

-件のコメント

[C32] 言い出しっぺは・・・

僕でしたっけ。
また歌いたいっす。

[C33]

そうです。ゲンさんです。
嬉しかったですね。年配の方・・・なんて怒られそうですが、そんな人から歌おうなんて提案が出るなんて。驚きもありましたが、むしろ、なんか嬉しかったですね。
また歌いましょう。そういう機会はたぶんふとやってくるでしょう。またゲンさんの言いだしっぺで(笑)。
  • 2006-12-07
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C34] 腰ミノの踊りは

僕の日記で写真を掲載しちゃいました。
それに、お名前も出しちゃいました。
思えば、ご本人の了解を得ていません。
ゴメン、事後承諾ってことで。
承諾を得られないようであれば、修正します。
このコメのURLってので確認してください。

[C35]

拝見しました。
赤面ものですね。
でもありがとうございます。
異論はございません。
  • 2006-12-08
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

マニラ報告⑫写真日記(その4) #24

施設の子どもたちの前で披露した僕らの歌や笛の練習は移動するバスの中でやりました。
初めての練習は、1日目の夕食に向かう途中です。
そして2回目は翌日、子どもたちの施設に向かう途中でした。
20061206005748.jpg

笛なんて20数年ぶりに手にしました。僕は笛が不得手で小学校時代の苦い思い出はいっぱいあります。
そんな僕ですが、しばらくピーヒャラやっていると何となく様になりました。学校教育のスゴさを実感しました。

歌はゴスペルの”This little light of mine"と坂本九の「上を向いて歩こう」、そして笛で「きらきら星」の演奏です。
ゴスペルはほとんどの人が初めて歌うものだったかと思いますが、ツアー24名のうち7人がHALさんのゴスペルの教え子であったり、歌うゴスペルの歌詞も短いフレーズの繰り返しなので覚えやすかったこと、そしてHALさんの歌唱指導にもみんな盛り上げられ、短い練習時間でしたが結構良いものができました。
また、今思えば、この歌の練習を通して、僕ら24名はスタートからいい感じになることができたようにも思います。

”This little light of mine"の歌詞は、繰り返し部分を除く3番までの歌詞は以下のように短いものです。
1 This Little Light of Mine, I'm gonna let it shine
2 On, down the road, I'm gonna let it shine
3 Everywhere I go, I'm gonna let it shine

僕的に超意訳すると
1 僕の心の中にある小さな大事なもの、それをしっかり守ろう。
2 どんな人生を歩もうとも、それは決してなくさない。
3 どこへ行こうとも、それを大事に守るんだ。

と、こんな感じでしょうか。

マニラ2日目の晩、ホテル近くのスペイン料理店で僕らを歓迎してくれた日比親善同友会さんの気持ちに歌で応えようという提案がメンバーの一人、今回、ゴスペル初体験だったのではないかと思われますおじさん(失礼)からあり、店からも了承をもらい歌うことになりました。子どもたちに歌った後でもあり、かなり良い感じに歌えました。
20061206005243.jpg

後でHALさんから僕らの歌の出来を誉められ、ウェイターの少年が僕らの歌を聴いて涙を流していたことを聞きました。
子どもたちと出会った後でもあり、僕らはけっこう透明な心で歌っていたと思います。
カトリックの国なので、この手の歌にジーンと気やすいのもあるのかもしれません。

でも少年が涙したのはHALさんの歌声にじゃないのかな、とホントは思っています。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/25-263068ab

0件のトラックバック

4件のコメント

[C32] 言い出しっぺは・・・

僕でしたっけ。
また歌いたいっす。

[C33]

そうです。ゲンさんです。
嬉しかったですね。年配の方・・・なんて怒られそうですが、そんな人から歌おうなんて提案が出るなんて。驚きもありましたが、むしろ、なんか嬉しかったですね。
また歌いましょう。そういう機会はたぶんふとやってくるでしょう。またゲンさんの言いだしっぺで(笑)。
  • 2006-12-07
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C34] 腰ミノの踊りは

僕の日記で写真を掲載しちゃいました。
それに、お名前も出しちゃいました。
思えば、ご本人の了解を得ていません。
ゴメン、事後承諾ってことで。
承諾を得られないようであれば、修正します。
このコメのURLってので確認してください。

[C35]

拝見しました。
赤面ものですね。
でもありがとうございます。
異論はございません。
  • 2006-12-08
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。