Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/260-aa68e4e3

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1089] おおお!!

たくじろくん

父上のメールを読んだ途端に・・
両目から涙が溢れたよ。

ほんとに素敵な人だったのね~お母さんは・・・。

ずっと連れ添った二人の想い
父上も母上も素敵です。

そんな二人に育てられたから、今のたくじろくんが
いるのね~。

あ~~胸がいっぱいになったよ~。
  • 2007-11-19
  • はる
  • URL
  • 編集

[C1090] Re:はるさん

はるさん、ありがとうございます。
父のメールには僕も驚きました。
考えてみれば長い時間を、人生のほとんどを二人三脚で歩いてきたんだから僕の想像の及ばないものがやはりあるんだろうと思いました。
父が新しい人生を歩む後ろ姿を見守りたいと思います。
  • 2007-11-19
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C1091] 最後の時に…。

ご機嫌な人生…とまではいかなくても…まあまあだったな…と思えたら最高だと思います…。

メールに綴られた言葉が…お母さまの許に届きますように…。

[C1092] Re:dove-2さん

「まあまあだったな」と思えたら最高ですね。
そうありたいですが、あれもできなかったと悔やむことになりそうです(^^;)
でも「ここだけは」というものを日頃から堅持しておけば、少しはそう思えるのかもしれませんので精進します。
母には届いていると思います。そして、喜びつつも静観していると思います。
それは生あるものに課された試練ですからね。
  • 2007-11-19
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C1093] 素敵なご夫婦です

これからも、お2人の心はず~っと一緒なのですね。

素晴らしい夫婦の見本をご覧になっている、たくじろう夫妻も、良い夫婦になりますよ。
うちも・・・ぜって~無理。
  • 2007-11-19
  • ほっくんパパ
  • URL
  • 編集

[C1094] Re:ほっくんパパさん

このブログは11月22日に書けば良かったのかな?
11月22日は「良い夫婦の日」ですからヾ(^^)
それはさておき、パパさんとこはブログの中で恐妻という設定にしてるだけじゃないですか~。
たまにママさんの良妻ぶりが垣間見れて、読者は気づいてますよ。良い夫婦だってことを(^^)
  • 2007-11-19
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C1095] 素晴らしい

素晴らしい、ご夫婦ですね。
僕も、こんな感謝の気持ちを、言いたかったのに・・・

[C1096] Re:やすさん

やすさんにそんな風に書かれると何て答えて良いのか戸惑います。
やすさんの感謝の気持ちは、口にしなくても奥さんに伝わってましたよ。絶対に。大丈夫です(^^)
  • 2007-11-19
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

何となく近況 #259

whitecamp2.jpg

早いもので、母が亡くなってからもうすぐ一月になります。
しばらく走っていませんでした。
走る気持ちになれないのはしょうがないのかなと思いつつも、「ひょっとしてただサボッているだけなんじゃないのかな」と思えるようになったのでジョギングを再開してみました。

10月末にハーフマラソン、11月末にフルマラソンを走る予定でしたが、両方とも欠場して、しばらくはゆっくりとジョギングしてようと思っています。

大会にエントリーする気にはまだなりませんが、そのうち気が向いたらどこか探すことになると思います。
でも、来春の太極拳の都大会出場を目指して頑張るつもりなので、本気モードで走るのはその後になるかもしれません。

マラソンは、来年の北海道マラソンか別海マラソンを照準に頑張ろうと思います。

母の死後、一番心配だったのは父のことでした。
家のことは全て母に任せていた典型的な昔の仕事人間でしたので、一人で生活して行けるのかと、ちょっと心配していましたが、何とかやっているようです。

72歳になる父が、拙い指使いでこんな内容の携帯メールをくれました。


お母さんは、お父さんのことを思って何でもしてくれた。
苦労をたくさん掛けてきた。
病院のベッドで「すまなかった、ご免」の言葉に、
何回も首を横に振ってくれた。
最期の壮絶な苦しみの中でも最後まで温かく優しかった。
お母さんを想いながら、これから深く、
味のある人生を勉強して行くつもりです。
永遠にお母さんと共にあります。
生も、死も、連続の世界にあり。


母はさぞ驚いていることでしょう。父がこんなことを言うなんて。


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/260-aa68e4e3

0件のトラックバック

8件のコメント

[C1089] おおお!!

たくじろくん

父上のメールを読んだ途端に・・
両目から涙が溢れたよ。

ほんとに素敵な人だったのね~お母さんは・・・。

ずっと連れ添った二人の想い
父上も母上も素敵です。

そんな二人に育てられたから、今のたくじろくんが
いるのね~。

あ~~胸がいっぱいになったよ~。
  • 2007-11-19
  • はる
  • URL
  • 編集

[C1090] Re:はるさん

はるさん、ありがとうございます。
父のメールには僕も驚きました。
考えてみれば長い時間を、人生のほとんどを二人三脚で歩いてきたんだから僕の想像の及ばないものがやはりあるんだろうと思いました。
父が新しい人生を歩む後ろ姿を見守りたいと思います。
  • 2007-11-19
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C1091] 最後の時に…。

ご機嫌な人生…とまではいかなくても…まあまあだったな…と思えたら最高だと思います…。

メールに綴られた言葉が…お母さまの許に届きますように…。

[C1092] Re:dove-2さん

「まあまあだったな」と思えたら最高ですね。
そうありたいですが、あれもできなかったと悔やむことになりそうです(^^;)
でも「ここだけは」というものを日頃から堅持しておけば、少しはそう思えるのかもしれませんので精進します。
母には届いていると思います。そして、喜びつつも静観していると思います。
それは生あるものに課された試練ですからね。
  • 2007-11-19
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C1093] 素敵なご夫婦です

これからも、お2人の心はず~っと一緒なのですね。

素晴らしい夫婦の見本をご覧になっている、たくじろう夫妻も、良い夫婦になりますよ。
うちも・・・ぜって~無理。
  • 2007-11-19
  • ほっくんパパ
  • URL
  • 編集

[C1094] Re:ほっくんパパさん

このブログは11月22日に書けば良かったのかな?
11月22日は「良い夫婦の日」ですからヾ(^^)
それはさておき、パパさんとこはブログの中で恐妻という設定にしてるだけじゃないですか~。
たまにママさんの良妻ぶりが垣間見れて、読者は気づいてますよ。良い夫婦だってことを(^^)
  • 2007-11-19
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C1095] 素晴らしい

素晴らしい、ご夫婦ですね。
僕も、こんな感謝の気持ちを、言いたかったのに・・・

[C1096] Re:やすさん

やすさんにそんな風に書かれると何て答えて良いのか戸惑います。
やすさんの感謝の気持ちは、口にしなくても奥さんに伝わってましたよ。絶対に。大丈夫です(^^)
  • 2007-11-19
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。