Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/266-25ba2bec

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1135] 少なくとも…。

doveの口に入らないことだけは確かですね…。

どっかのお偉いさんへの贈答品にでもなるのでしょう…。

[C1136] コストパフォーマンス

手間暇掛けてそんなん作るのも一つの文化でしょうが、それよりも100g1000円でも充分おいしい牛肉を開発してほしいです。

「ものにはバランスがある」と思うものの、自分の秤の規格が小さいことも自覚しております……。

[C1137] ビールを飲む牛

痛風にはならないんだろうか?なっても、値は下がらないのだろうか?
松阪牛ってミステリアス。

たしかに、たくじろうさんもミステリアス。
エッ、そんなことは文中に書いてない?
アッ!^^;  「僕」と「も」の間に「に」が入っていたワ! 失礼~。
  • 2007-11-29
  • ほっくんパパ
  • URL
  • 編集

[C1138] Re:dove-2さん

確かにこの松阪牛は一般消費者向けでないですよね。
格差社会と言われますが、一億総中流な社会より面白い社会だと僕は思ってます。
もちろんセーフティネットはしっかりしてもらわないと困りますけどね。
こういう品物は、お偉いさん同士で贈答し合う分にはかまいませんが、役人が絡む贈賄には使われちゃたまりませんね。
  • 2007-11-29
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C1139] Re:CUCINAPOVERAさん

たぶんコストパフォーマンスは優れてますよ。
金はかけずに愛情をかけて育てているようですから。
値段の付けられ方は、食品じゃなくて芸術作品のような感じなんでしょうね。

「秤の規格が小さい」・・・そうかなぁ~。僕の秤は小さくてCUCINAさんを量れませんよ・・・?
訂正:「僕の秤」→「僕の秤の規格」(^^)
  • 2007-11-29
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C1140] Re:ほっくんパパさん

牛にはそんなに飲ませないから痛風にはならないし、その前に牛が酔っぱらうこともないですよ~。
パパさんは、スキがないですね。
これからはパパさんが付け入る隙のないような文章に気を付けます。・・・無理かな(^^;)
  • 2007-11-29
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C1141] 和田金

松阪牛といえば、やっぱり、和田金。
自ら牧場を持っていて、最高級の肉が出てきます。
すき焼きを注文すると、グラム2千円ぐらいの肉を食べさせてくれます。
ただし、一人前2切れ程度しかありません。
それで、確か8千円ぐらいだったような・・・
しかし、確かにおいしい。
なんといっても、8千円払うんだもの、おいしく感じます。
何回か食べに行ったことあります。
是非、話の種に一度食べに行ってみてください。

[C1142] Re:やすさん

「和田金」って、知りませんでした。
松阪市にある老舗の店なんですね。
ステーキ14,960円~って書いてありましたよ(*o*)
看板メニューは「すき焼き」ですよね。
一生に一度は食べに行きたいです。
さて、そんな日は来るのかな?
  • 2007-12-01
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

アンビリバボーな松阪牛 #265

高級和牛として有名な「松阪牛」のその年のナンバーワンを決めるイベントが毎年11月末に三重県松阪市で開催されます。

今年は、25日の日曜に第58回目の大会が開催されました。
予選会を勝ち抜いた50頭が審査され、今年のチャンピオンに付けられた価格はナント1,200万円!・・・普通の高級和牛で120万円ぐらいです。

この牛のステーキはいくらになるのでしょうね。
和牛のステーキって、普通いくらなのかな?
5,000円ぐらいだとすると、単純に10倍したら5万円ですね。
・・・誰が5万円のステーキを食べるのだろう。

matusaka.jpg

松阪牛の牛飼いさんは、代々受け継がれたノウハウで、牛を家族同様に育て、食欲増進のためにビールを飲ましたり、焼酎でマッサージしたり丁寧に育てます。
あの霜降り肉に仕上げる松阪牛の育て方は匠の技なんだそうです。

※注:人間も牛もビールでは太りません。ビール腹はビールの食欲増進効果による食べ過ぎです。

この牛を飼っていた農家は4年前にもチャンピオン牛を出し、その時は2,000万円。2年前には4位の牛を出して450万円。

・・・こんな栄光をつかむ牛飼いは極一部なのでしょうが、良い牛の育て方を知っているこの人は、これからも優良松阪牛を量産していくのでしょうね。

この牛飼いさんは40歳だそうです。既婚か未婚かは知りません。
嫁不足の農業と言われてますが、この人はどうなんでしょうかね。

これまでの松阪牛の最高価格は、5,000万円なんだそうです。
・・・アラブの大富豪でも買いませんよね。

昔、アメリカ人に、松阪牛に付いた値段が2,000万円という話をしました。
単位を間違えないように丁寧に数えて20ミリオン円と伝えたところ、家が買えるじゃないかと驚愕し、ミステリアスJAPANって顔をしてました。
そりゃ~、そうですよね。・・・僕にもミステリアスです。

ちなみに「松阪牛」の正式な呼び方は「まつさかうし」と読むそうです。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/266-25ba2bec

0件のトラックバック

8件のコメント

[C1135] 少なくとも…。

doveの口に入らないことだけは確かですね…。

どっかのお偉いさんへの贈答品にでもなるのでしょう…。

[C1136] コストパフォーマンス

手間暇掛けてそんなん作るのも一つの文化でしょうが、それよりも100g1000円でも充分おいしい牛肉を開発してほしいです。

「ものにはバランスがある」と思うものの、自分の秤の規格が小さいことも自覚しております……。

[C1137] ビールを飲む牛

痛風にはならないんだろうか?なっても、値は下がらないのだろうか?
松阪牛ってミステリアス。

たしかに、たくじろうさんもミステリアス。
エッ、そんなことは文中に書いてない?
アッ!^^;  「僕」と「も」の間に「に」が入っていたワ! 失礼~。
  • 2007-11-29
  • ほっくんパパ
  • URL
  • 編集

[C1138] Re:dove-2さん

確かにこの松阪牛は一般消費者向けでないですよね。
格差社会と言われますが、一億総中流な社会より面白い社会だと僕は思ってます。
もちろんセーフティネットはしっかりしてもらわないと困りますけどね。
こういう品物は、お偉いさん同士で贈答し合う分にはかまいませんが、役人が絡む贈賄には使われちゃたまりませんね。
  • 2007-11-29
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C1139] Re:CUCINAPOVERAさん

たぶんコストパフォーマンスは優れてますよ。
金はかけずに愛情をかけて育てているようですから。
値段の付けられ方は、食品じゃなくて芸術作品のような感じなんでしょうね。

「秤の規格が小さい」・・・そうかなぁ~。僕の秤は小さくてCUCINAさんを量れませんよ・・・?
訂正:「僕の秤」→「僕の秤の規格」(^^)
  • 2007-11-29
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C1140] Re:ほっくんパパさん

牛にはそんなに飲ませないから痛風にはならないし、その前に牛が酔っぱらうこともないですよ~。
パパさんは、スキがないですね。
これからはパパさんが付け入る隙のないような文章に気を付けます。・・・無理かな(^^;)
  • 2007-11-29
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C1141] 和田金

松阪牛といえば、やっぱり、和田金。
自ら牧場を持っていて、最高級の肉が出てきます。
すき焼きを注文すると、グラム2千円ぐらいの肉を食べさせてくれます。
ただし、一人前2切れ程度しかありません。
それで、確か8千円ぐらいだったような・・・
しかし、確かにおいしい。
なんといっても、8千円払うんだもの、おいしく感じます。
何回か食べに行ったことあります。
是非、話の種に一度食べに行ってみてください。

[C1142] Re:やすさん

「和田金」って、知りませんでした。
松阪市にある老舗の店なんですね。
ステーキ14,960円~って書いてありましたよ(*o*)
看板メニューは「すき焼き」ですよね。
一生に一度は食べに行きたいです。
さて、そんな日は来るのかな?
  • 2007-12-01
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。