Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/284-d8fd2f10

-件のトラックバック

[T16] 【脳挫傷】の情報を最新ブログで検索してみると…

脳挫傷 に関する情報を最新ブログやユーチューブ、通販商品から検索してマッシュアップしてみました。

-件のコメント

[C1261] 真の姿は本人にさえ分からない…。

人間の本当の姿はおそらくは自分自身にも分からないものだと思います…。
人間の真の姿は複数の自分によって幾重にも覆われていて…極限に達しなければ容易には現れない…。
調子の良さも…ある意味では自己防衛の本能がそうさせるのかも知れない…。
なかなかに複雑で難しいもの…そう考えます…。
  • 2008-01-07
  • dove-2
  • URL
  • 編集

[C1262] Re:dove-2さん

確かに本当の自分は分からないのかもしれません。
でも、表に出てくる性格や人格というものがあると思います。
幾重にも重なる複数の自分のどの部分を表に出すのかは、もちろん容易には選択できないと思いますが、選択できるものと信じたいところです。
  • 2008-01-08
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

人は変われるのだろうか #283

テレビから流れていた2005年4月25日に発生したJR福知山線の脱線事故で被害に遭った女性のその後を追った番組を何気なく観てました。
この脱線事故では、107人が死亡しています。

女性(当時30才)は救出された時は、口の中にはガラス片が詰まり、性別もわからないほどの惨状で、脳挫傷と全身打撲で、医師からは助かっても植物人間となるだろうと告げられてました。

家族の献身的な介護の甲斐があって、5ヵ月後に初めて意識を取り戻して声を発しました。
その後のリハビリは想像を絶する苦難の日々となりましたが、2年後の4月25日には、事故追悼の会に出席できるほどになりました。

そこで彼女にインタビューアーが「あなたにとって4月25日はどんな日ですか?」といきなりスゴイことを聞きました。彼女は何て答えるのだろうと思っていたら、
「私が助かった日・・・、私が助けられた日・・・、私が生き残った日」と彼女は答えました。

そんな彼女が、今後どんな人生を歩むのだろうかと思いを寄せるとともに、僕の学生時代に、精神病棟に入院したことのあるクラスメイトの友人のことを思い出しました。

彼はどこか影があってちょっと気になる男ではありましたが、調子良いところもあって、そこが嫌いなところでほとんど会話をしたことはありませんでした。

入院中の彼は、僕が嫌いだった調子良いところを見せることなく、彼の素の部分と話ができて、僕はそんな彼が好きでした。

やがて、退院し、それは喜ばしいことなんですが、彼は、また元通りの調子良い人間になってしまっていて、僕はまた、彼から気持ちが離れてしまいました。

福知山線の被害にあった彼女は、事故前は普通のOLさんだったようですが、完全復活したときにどんな女性になるのかな?と思いました。


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/284-d8fd2f10

1件のトラックバック

[T16] 【脳挫傷】の情報を最新ブログで検索してみると…

脳挫傷 に関する情報を最新ブログやユーチューブ、通販商品から検索してマッシュアップしてみました。

2件のコメント

[C1261] 真の姿は本人にさえ分からない…。

人間の本当の姿はおそらくは自分自身にも分からないものだと思います…。
人間の真の姿は複数の自分によって幾重にも覆われていて…極限に達しなければ容易には現れない…。
調子の良さも…ある意味では自己防衛の本能がそうさせるのかも知れない…。
なかなかに複雑で難しいもの…そう考えます…。
  • 2008-01-07
  • dove-2
  • URL
  • 編集

[C1262] Re:dove-2さん

確かに本当の自分は分からないのかもしれません。
でも、表に出てくる性格や人格というものがあると思います。
幾重にも重なる複数の自分のどの部分を表に出すのかは、もちろん容易には選択できないと思いますが、選択できるものと信じたいところです。
  • 2008-01-08
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。