Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/296-332723c9

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1337] すごいことですね!

教科書に載るということは…その活動の意義が国にも認められた…ということですよね…。
拍手です…!
  • 2008-01-26
  • dove-2
  • URL
  • 編集

[C1338] 狙うは床屋さんね

よし、明日散発に行って、宣伝してくっか。
でもチェーン店で、直にスタッフが代わっちゃうんだよね~。
って、話の本筋が違ってきちゃった?
  • 2008-01-26
  • ほっくんパパ
  • URL
  • 編集

[C1339] Re:dove-2さん

教科書に載ることで、こういった活動が知られる機会が増え、こういった活動に興味を持ち、関わろうとする若者が増えて行けば、真代さんたちも感無量だと思います。
まずは、その第1歩です。
その次に進むことを祈念します。
  • 2008-01-28
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C1340] Re:ほっくんパパさん

こんな展開になるとは僕もびっくりしてます。
パパさんは楽器集めを自身でされてるじゃないですか(^^)
素晴らしいことですよm(_ _)m
  • 2008-01-28
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

僕の協力者(楽器プロジェクト) #295

NPO法人国境なき楽団では、家庭で眠っている楽器を寄贈してもらい、それらを途上国の子どもたちに届けるという活動をしています。

その活動の一環として、2006年にはフィリピン・マニラのストリートチルドレン保護施設に届けに行くツアーが組まれ、2007年にはマレーシア・ペナン島の施設に行くツアーが組まれました。

僕は何のお手伝いもしてないのにツアーに便乗して、しっかり楽しんで、イイトコ取りをさせてもらっていました。

前にもブログに書いたことがありますが、僕は近所の癒し系1000円CUT
店で散髪してもらっています。

僕はいつも散髪方法を指示した後は、目を閉じて黙ってるんですが、その時は、店長の女性が話掛けてきたので、・・・会話の中で国境なき楽団でマニラに行った話しをしたところ、とても関心をもってもらいました。

彼女もタイの孤児に援助をしているとかで、タイの子どもが描いて送ってくれた絵を見せてくれました。

そして楽器を集めるのを協力してくれると言ってくれ、店に来たお客さんに散髪しながら、使ってない楽器があるならと国境なき楽団のことを話してくれて、そんな楽器があったら寄贈してもらい、楽器が手に入ると僕に連絡をしてくれて、店に僕が取りに行くことにしています。

今まで、アコーステイック・ギター×2本、ハーモニカ×1本、鍵盤ハーモニカ×1本、電子ピアノ×1本をいただきました。

誰にもモッタイナイという思いがあり、自分の不要なものが他の人に役立つなら喜んで寄贈すると思うのですが、その2点を繋ぐ機会がありません。

そんな機会がひとつ出来たことは喜ばしいことだと思っています。


この国境なき楽団の活動が中学や高校の教科書に載ることになりました。
・・・正確には教科書の副教材です。

浜島書店の2008年度改訂版 高校「政経」と中学「新しい公民」の副教材(資料集)に掲載されるそうです。

なんと表紙を、セプテンバーコンサートの模様や、寄贈された楽器を磨いてるHALさん達や、楽器を届けたフィリピンの子供達の写真が飾っています。

seikei.jpg



スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/296-332723c9

0件のトラックバック

4件のコメント

[C1337] すごいことですね!

教科書に載るということは…その活動の意義が国にも認められた…ということですよね…。
拍手です…!
  • 2008-01-26
  • dove-2
  • URL
  • 編集

[C1338] 狙うは床屋さんね

よし、明日散発に行って、宣伝してくっか。
でもチェーン店で、直にスタッフが代わっちゃうんだよね~。
って、話の本筋が違ってきちゃった?
  • 2008-01-26
  • ほっくんパパ
  • URL
  • 編集

[C1339] Re:dove-2さん

教科書に載ることで、こういった活動が知られる機会が増え、こういった活動に興味を持ち、関わろうとする若者が増えて行けば、真代さんたちも感無量だと思います。
まずは、その第1歩です。
その次に進むことを祈念します。
  • 2008-01-28
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C1340] Re:ほっくんパパさん

こんな展開になるとは僕もびっくりしてます。
パパさんは楽器集めを自身でされてるじゃないですか(^^)
素晴らしいことですよm(_ _)m
  • 2008-01-28
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。