Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/301-065d8e74

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1355] 昼寝するサラリーマン

今ではあまり珍しくなくなったですね…。
昼寝できる場所を提供する店も増えているとか。
それだけ…日本人が疲れている…ってことなんでしょう…。

[C1356] Re:dove-2さん

今は至れり尽くせりのいろんなサービスがありますね(^^)
でも、ちょっと昼寝するのに金は掛けたくありません。
金を掛けずに気持よく寝れるところを皆さんちゃかり見つけているようです。
僕は・・・睡眠不足の時は弁当買って職場の会議室で寝てます。
・・・確かに日本人は疲れているかもしれませんね。
でも、昼寝は健康にも頭脳にも良いので
シエスタを推進してほしいところです(^^)
  • 2008-02-07
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C1357] どうしても眠くなったら・・・

山手線で一周。
でも自分が何処にいるのか気になって、かえって眠れなかったりするんだよね。
酔ッパの時は、ず~っと揺られているのに。
  • 2008-02-07
  • ほっくんパパ
  • URL
  • 編集

[C1358] Re:ほっくんパパさん

山手線は寝過ごしてとんでもないところに行ってしまう危険性がないから好いですよね。
一周に約1時間だからその倍数を睡眠時間に考えられるし。
でも、昼休みにはちょっと使えません(^^;)
  • 2008-02-08
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

企業戦士の昼休み #300

暦の上では春になりましたが、今日の東京は雪が舞い、かなり冷え込みました。

昼飯に六本木まで行きました。職場から徒歩で10分ちょいで行けます。
食後、さらに六本木の交差点から200mほど先の、旧防衛庁跡地に造られた東京ミッドタウンまで足を延ばしてみました。
初・東京ミッドタウンです。

ビル地階のフード・エリアには1000円未満で食べられる店も結構ありました。
でも、僕がここに昼食しに来ることはないと思います。

建物の中にこんな見晴らしの好いエリアがありました。
midtown2.jpg

檜町公園が目の前に広がっています。

外は寒いですが、ビルの中は温かいです。
ソファがいくつかありました。
ソファに座って眠りこけてる年配のサラリーマンがポツリポツリ。
みなさん、お疲れのようです。

そういえば、夏には増上寺の涼しい本堂の中で
昼休みにうたた寝しているサラリーマンが居ました。

おじさんサラリーマンにとって、お昼は貴重な睡眠タイムなのかもしれません。
猫じゃないですが、寝るのに快適な場所をしっかり見つけているようです(^^)



スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/301-065d8e74

0件のトラックバック

4件のコメント

[C1355] 昼寝するサラリーマン

今ではあまり珍しくなくなったですね…。
昼寝できる場所を提供する店も増えているとか。
それだけ…日本人が疲れている…ってことなんでしょう…。

[C1356] Re:dove-2さん

今は至れり尽くせりのいろんなサービスがありますね(^^)
でも、ちょっと昼寝するのに金は掛けたくありません。
金を掛けずに気持よく寝れるところを皆さんちゃかり見つけているようです。
僕は・・・睡眠不足の時は弁当買って職場の会議室で寝てます。
・・・確かに日本人は疲れているかもしれませんね。
でも、昼寝は健康にも頭脳にも良いので
シエスタを推進してほしいところです(^^)
  • 2008-02-07
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C1357] どうしても眠くなったら・・・

山手線で一周。
でも自分が何処にいるのか気になって、かえって眠れなかったりするんだよね。
酔ッパの時は、ず~っと揺られているのに。
  • 2008-02-07
  • ほっくんパパ
  • URL
  • 編集

[C1358] Re:ほっくんパパさん

山手線は寝過ごしてとんでもないところに行ってしまう危険性がないから好いですよね。
一周に約1時間だからその倍数を睡眠時間に考えられるし。
でも、昼休みにはちょっと使えません(^^;)
  • 2008-02-08
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。