Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/347-9417eedb

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1581] その外人

店の中に、外人みたいのがいたから入ってきたんだね。
あ~あ、騙されてやんの。

イタリア人だったら、ゲソOKなんじゃない?
  • 2008-06-15
  • ほっくんパパ
  • URL
  • 編集

[C1582] 東京には…。

うどん屋が少ないですね…。
doveが若い頃、赤坂見附?周辺でうどん屋を探したら、蕎麦屋しかなくて、結局、蕎麦を食べたことがあります。
メニューにはうどんもありましたが…。
  • 2008-06-15
  • dove-2
  • URL
  • 編集

[C1583] Re:ほっくんパパさん

ふふふ。騙されてませんよ。
言葉が通じないから、誰か客の居ることが大事なだけですよ(`へ´)
青年はイタリア人やスペイン人には見えませんでした。
よくて南フランス。大丈夫かな?
  • 2008-06-15
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C1584] Re:dove-2さん

そば屋は大抵“そば”と“うどん”の選択ができますね。
ここは更にラーメンもあるんですよ(^^;)
確かに東京には、うどん屋は少ないです。
やはり江戸文化の名残なんだと思います。
でも、数年前の“讃岐うどん”ブームをきっかけにうどん屋がけっこう増えたように思います。
  • 2008-06-15
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

B級グルメレポート(六文そば) #346

黄色い看板の「六文そば処」という立食そばがあります。
都内で散見されますが、全国展開もしているのかな?

芝大門にもその「六文そば処」があります。
rokumon.jpg

右側の黄色い看板が「六文そば処」です。
大門の交差点の一角という好立地にありますが、店はなんとも薄汚くイケてません。
女性にはウケそうにない店です。
そんな店ですが、ここは24時間営業しているんですよ。
ということで深夜残業の帰りに“立食そばツウ”の先輩に誘われて寄りました。

メニューの書かれた看板は創業時からあるのか薄汚れています。
価格が改定されたものにはテープが貼られて手書きで新価格が書いてあります。

店内では愛想の悪い初老のおやじさんが一人で黙々と天ぷらを揚げています。

初めて入ったのは「特サービス 卵付き天ぷらそば380円」のメニューに惹かれてでした。

そばは「ゆでそば」を使っていると思われ、コシはありませんが、店内で揚げた天ぷらと化学調味料を使っていない本だしのツユは美味しいです。卵はSサイズ?と思われる小さな生卵が天ぷらに隠れるように落としてあります。
洗練された味ではありませんが、手作りの素朴な味を楽しめます。

おやっさんは、黙々と次から次に天ぷらを揚げて作り置きしているので、注文した時に出される天ぷらは冷たくなってしまっています(^^;)
でも、時間帯によっては揚げたてを食べることができるのかもしれませんね。

この時は、こんなメニューがあることに気付いて注文しました。
「一度食べたら忘れられない味。いかげそ揚げそば370円」

大き目の「いかげそ」を揚げたものがそばに乗っかっており、これもイケます。

客は、僕と先輩の二人だけでしたが、そこに若い西洋人の男性が入ってきました。
おやっさんが「何にしますか?」と聞くと、無言で「同じものを」という意味で僕のそばを指差しました。

「いか」食えるかな?と先輩が心配してましたが、言葉の通じない国での食事は賭け事のような一面もあります。
写真の付いているメニューや周囲の客の食べているものを指差して注文します。
当りならラッキーですが、外れて・・・しかも想像すらしなかったようなものが出てきたりもします(^^;)
それも旅の楽しさのひとつです。

さて、青年にとって「いかげそ揚げそば」はどうだったのかな?
「一度食べたら忘れられない味」になったのでしょうか?



スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/347-9417eedb

0件のトラックバック

4件のコメント

[C1581] その外人

店の中に、外人みたいのがいたから入ってきたんだね。
あ~あ、騙されてやんの。

イタリア人だったら、ゲソOKなんじゃない?
  • 2008-06-15
  • ほっくんパパ
  • URL
  • 編集

[C1582] 東京には…。

うどん屋が少ないですね…。
doveが若い頃、赤坂見附?周辺でうどん屋を探したら、蕎麦屋しかなくて、結局、蕎麦を食べたことがあります。
メニューにはうどんもありましたが…。
  • 2008-06-15
  • dove-2
  • URL
  • 編集

[C1583] Re:ほっくんパパさん

ふふふ。騙されてませんよ。
言葉が通じないから、誰か客の居ることが大事なだけですよ(`へ´)
青年はイタリア人やスペイン人には見えませんでした。
よくて南フランス。大丈夫かな?
  • 2008-06-15
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C1584] Re:dove-2さん

そば屋は大抵“そば”と“うどん”の選択ができますね。
ここは更にラーメンもあるんですよ(^^;)
確かに東京には、うどん屋は少ないです。
やはり江戸文化の名残なんだと思います。
でも、数年前の“讃岐うどん”ブームをきっかけにうどん屋がけっこう増えたように思います。
  • 2008-06-15
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。