Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/37-29d1274b

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1泊4日の息抜き旅行  #36

もう4年も前のことになるかと思うと時のたつ早さに驚かされます。一時期、9ヶ月間ぐらいでしょうか、非常に忙しかった時期がありました。

・・・その時期を思い出して・・・ちょいと脱線します。
明け方まで同僚の女の子と机を向き合わせて仕事をしていたことがありました。朝の5時過ぎに一区切りが付いたので、そこで打ち切ることにして、僕は職場近くのサウナで仮眠をとりに行くことにしました。

女性用サウナもあるので彼女も誘ったところ、家に帰って旦那の朝食と旦那の出かける用意をしないといけないから帰るとのこと。僕より3つぐらい年は下でしたが、今でもそんな男がいるのかと驚くと同時に、仕事の後にもう一つ仕事を抱えている彼女に頭が下がったものでした。


で、そんな時期から解放された頃にカミさんから、息抜きに一人で旅行でもしてきたら、とありがたい提案がありました。

バンコク往復29,800円の航空券を見つけ早速手配し、金曜と月曜の2日休みをとり計4日間の息抜き旅行を企画しました。
この手の格安航空券によくある深夜着、早朝発の便なので、実質2日間の休暇です。短期休暇なのでバンコクの近場の保養地パタヤに行くことにしました。

空港には深夜に着きましたが、3時頃でもローカルバス(7B≒21円)が走っていたので、それで市内の東バスターミナルに向かい、そこで明け方発のパタヤ行きのバス(90B≒270円)に乗り換え、朝の9時前にはパタヤに着きました。

「ちゃんとしたところに泊まりなさいよ」というカミさんの言いつけを守って、昔は50バーツ(≒150円)の宿なんかに泊まっていましたが、長期滞在する白人さんなんかが利用してる防犯ロック、エアコン、プール付きのホテルに奮発して泊まることにしました。土曜の1泊と日曜の17時までの滞在という要件で交渉し700バーツ(≒2100円)で締結。

土日の2日間、昼間はプールサイドで寝そべって本を読み、眠くなったら寝る。目が覚めたら続きを読む。眠くなったら寝る。目が覚めたら続きを読む。・・・という幸せを繰り返し、夜はオープン形式のバーのハシゴをしてました。昼間にはたっぷり寝てるので3時ぐらいまで飲んでいたかと思います。この手のバーのビールはかなり安く設定されています。店のお姉さんと会話して英会話の勉強を兼ねてタイの生活情報などを聞いたりしてました。

日曜は17時にチェックアウトし荷物を預けて、また英会話の勉強とリサーチに出かけ、23時頃にホテルに戻ってきて空港に向けて出発しました。明け方発の飛行機で帰国し、充実の息抜き旅行を終えました。

航空機代・宿泊費・飲食代・移動費を含めても総額4万円ぐらいでした。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/37-29d1274b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。