Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/381-9cd2043b

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1790] 難しいですね…。

doveんちでは、お手伝いと仕事とは分けて教えてきました。
家族は生活のために協力するのが当たり前であること、そして、手伝うことで子供は生きる知恵を学んでいく…お手伝いとはそういうもの…と…。

他方で…普段お手伝いにはしていない庭の草刈りなどはバイトということにしています…。
稼ぐことの苦労と喜びも少しは教えとかないかん…と思いまして…。

まぁ…doveのすることはいい加減なんで…たいして効果はないでしょうが…。
  • 2008-10-12
  • dove-2
  • URL
  • 編集

[C1791] あっ…失礼…。

こっちを先に書こうと思ってたのに…。

こじかさんの御料理…素敵です!
とても美味しそう!
そのアフリカンソースの作り方…できたら教えて欲しいです…。
近くに住んでいたら…ご馳走になりたいなぁ…。
  • 2008-10-12
  • dove-2
  • URL
  • 編集

[C1792]

こんにちは!コメントありがとう!
主人が単身赴任で、バージニアにいるので
私は、時々行ってるだけなのよ~。
一緒に行ってくださる奥さまに、感謝!してね。
スミソニアンは、みどころ満載なので
是非おでかけくださいね。
秋のウィリアムズバーグ、ジョージタウンも
是非是非足を延ばしてみてね。
とっても、素敵ですよ。
私も、韓国食材点よく利用してますよ~。

[C1793] Re:dove-2さん

doveさん良いこと言いますね(^^)
お手伝いなどを通して人生の智慧を学んで欲しいものですね。
労力を提供することでお金がもらえると、お金のもらえない労力をしないようになってしまうようなので、doveさんのように仕分けが大切ですね。
それなりの年齢になった時には、この経済社会においては労働は金だし、時間も金ですので、そういう感覚を持つことは必要だと思います。
日本人は、この感覚が西洋人より低いんじゃないかと思います。

カミさんの料理は、僕の印象話や新宿のアフリカンレストランで食べたシチューから想像で作り、更にネットで、そういったシチューを作ったことのある人のブログを参考にして作ったものなんだそうです。とても人様にお教えできるものではないとのこと。
参考まで、カミさんが見たブログの一つを紹介します。少し、イメージが沸くかもしれません。
http://salam.blog.ocn.ne.jp/ahlan/2006/06/post_9164.html
  • 2008-10-13
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C1794] Re:みるきーさん

コメントありがとうございます。
はい。カミさんには感謝してます。
ウィリアムズバーグ?
まだ、地名を言われてもチンプンカンプンですので調べてみました。
昭和天皇も訪れたことがあるようですね。
ジョージタウンは行ってみたいと思ってました。
この秋に行けるのか、来年になってしまうのか分かりませんが、足を伸ばしてみます。

ふふふ、韓国食材店は好いですよね。
気に入ってます。
  • 2008-10-13
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C1795] 思うに・・・

奥様は良妻であられますなぁ。
しかし、たくじろうさんの仕事量が多過ぎるってぇの、困ったもんですなぁ。

[C1796] ありがとう!

あははは…これ…doveが作るチキンのトマト煮とたいして変わらない…。
doveはこれに、ニンニクやバジルなどスパイスを入れるだけ…。
なんか…自分がアフリカンなような気がして笑えました…。

[C1797] Re:dove-2さん

ふふふ。doveさんはいろんな料理を作られているから、どこの料理も似たようなものを作られているのかもしれませんね(^^)
スパイスは・・・、どんなスパイスかわかりませんがたくさん入るんだと思います。
←ここがポイントなのかもしれませんが、わからなくてスミマセン。
カミさんのモノは、トマトの色が出てましたが、アチラのはカレーっぽい色でした。
でもカレーの味ではないのでスパイスの種類が違うんだと思います。
それから、暑い国では、暑さを和らげるためにと言って唐辛子を大量に使います。(この感覚は僕には分かりませんが)
だから・・・、アチラのは、かなり辛いです(^^;)
  • 2008-10-13
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C1798] Re:ゲンさん

はい・・・。カミさんは、頑張ってくれてます。
僕は、仕事で放っぱらかしにしてますが、申し訳ないですね。
そのうち、カミさんには自分の趣味のことで忙しくなって欲しいものです。
仕事はホントに困ったものです。
でも、そのうち上手くこなせるようにしたいものです。
そのために今は大量の残業をするのかな(^^;)
  • 2008-10-13
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Yam Yum! #378

先日手に入れたヤム芋を使った料理をカミさんが作ってくれました。

Yam Yum!
以前、池袋にあるカメルーン料理店で一緒に、ヤム芋を食べたことがあったので、
それを真似て、ヤム芋をマッシュして練って大福ぐらいの大きさにした「フーフー」を作ってくれました。

さらに、ヤム芋と一緒に食べるアフリカン・シチューのレシピをネットで調べて、それらしいモノも作ってくれました。

ヤム芋の代用として、日本に居るアフリカの女性はジャガイモと山芋を合わせて練っているという記事を読んだことがありますが、味もそんな感じです。
このヤム芋は驚くほどクセがなく、ちょっと物足りないぐらいです。

カミさんが食べたこともないのに作ったアフリカン・シチューも出来は上々でした。
ほのかに昔味わった味を思い出しました。感謝です。


さて、仕事の方はヤラレてます
物理的に仕事量が多すぎです。参りました


アメリカに来て間もなく1か月になりますが、まだ、いわゆる観光名所を訪れていません。
ホワイトハウスも見てなければ、スミソニアン博物館にも行っていません。

今度の月曜は、コロンブス・デーで休日です。
1492年、サンタマリア号で航海中のコロンブスがアメリカ大陸を発見した日なんだそうです。
アメリカ先住民にとっては侵略の始まりの日(^^;)
それは、ともかく今日から3連休ですので、そろそろどこかに行ってみたいものです。できるかな?

commute.jpg

これは通勤時の写真です。
運転しながら撮ってしまいました(^^;)

日本車が多くて驚きます。
通勤時間帯では特に多くの日本車を目にします。

車ではFMラジオを付けっぱなしにしています。
音楽がよく流れています。
僕は音楽をあまり聞きませんが、今は毎日聞いています。
こんなに音楽を聴くことはなかったんじゃないかと思うほど。
って、通勤時間の30分×2だけなんですけどね(^^;)

歌の上手い人が居るもんだなぁと感心しながら聞いています。
そんな中、黒人の男性が歌う「Lean On Me」が流れてきました。
この歌を初めて聞いたのは、北とぴあのプラネタリウムで行われたHALさんのミニライブだった気がします。
そんなことを思い出しながらこの歌を聞いていました。

この男性の歌も素敵でしたが、HALさんの方がスゴイです。
歌の上手い人は、世界に五万と居るのでしょうが、心に響く歌はなかなかありません。
HALさんの全米デビューを期待します。


さて、こちらの公共の施設での洗面所にも手を近付けるとセンサーに反応する自動水栓があります。
日本の自動水栓では、センサーに反応する位置を探すのに手間取ったり、出てもチョロチョロと少量の水しか出なかったような印象がありますが、こちらのは、勢いよくドバっと出てきます。水しぶきが飛ぶぐらいに(^^;)

トイレの水洗もスゴイです。
象の糞でも流せそうなほどの水量と勢いです。びっくりしました。

こちらではペーパータオルが必需品かのように設置されて、じゃんじゃん使います。

この国では、まだエコよりも肥満の問題の方が深刻なようで、カロリー控え目な商品はたくさん見ますが、資源の節約が意識されるのは、まだ先の話なのかもしれません。


僕のような数年間の駐在ではなく、こちらで仕事をしている日本人に多く出会います。
そんな人とは、日本語で仕事ができるので助かります(^^;)

こちらの男性と結婚されて働いている日本人の女性から、子育ての話でこんな話を聞きました。

こちらでは、小さな子どもの時から労働の対価としてお小遣いをあげているようです。
例えば、草取りを子どもにやらせて、その対価としてお小遣いをあげます。

先日、学校の友だちからの入れ知恵があたようで子どもから賃金アップの要求があったんだそうです。
そこで彼女が切り返したのは、お金のためにするんじゃないのよ。
お母さんは、あなたに食事を作っているけど、お金を要求したことがある?
お金では測れない大切なものを教えていかなければと嘆いていました。

実際、こちらの子どもたちは、お金の対価として何かをする傾向があり
自分の部屋をいくら片付けても金にはならないので、自分の部屋はちらかし放題の子どもが多いようです。


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/381-9cd2043b

0件のトラックバック

9件のコメント

[C1790] 難しいですね…。

doveんちでは、お手伝いと仕事とは分けて教えてきました。
家族は生活のために協力するのが当たり前であること、そして、手伝うことで子供は生きる知恵を学んでいく…お手伝いとはそういうもの…と…。

他方で…普段お手伝いにはしていない庭の草刈りなどはバイトということにしています…。
稼ぐことの苦労と喜びも少しは教えとかないかん…と思いまして…。

まぁ…doveのすることはいい加減なんで…たいして効果はないでしょうが…。
  • 2008-10-12
  • dove-2
  • URL
  • 編集

[C1791] あっ…失礼…。

こっちを先に書こうと思ってたのに…。

こじかさんの御料理…素敵です!
とても美味しそう!
そのアフリカンソースの作り方…できたら教えて欲しいです…。
近くに住んでいたら…ご馳走になりたいなぁ…。
  • 2008-10-12
  • dove-2
  • URL
  • 編集

[C1792]

こんにちは!コメントありがとう!
主人が単身赴任で、バージニアにいるので
私は、時々行ってるだけなのよ~。
一緒に行ってくださる奥さまに、感謝!してね。
スミソニアンは、みどころ満載なので
是非おでかけくださいね。
秋のウィリアムズバーグ、ジョージタウンも
是非是非足を延ばしてみてね。
とっても、素敵ですよ。
私も、韓国食材点よく利用してますよ~。

[C1793] Re:dove-2さん

doveさん良いこと言いますね(^^)
お手伝いなどを通して人生の智慧を学んで欲しいものですね。
労力を提供することでお金がもらえると、お金のもらえない労力をしないようになってしまうようなので、doveさんのように仕分けが大切ですね。
それなりの年齢になった時には、この経済社会においては労働は金だし、時間も金ですので、そういう感覚を持つことは必要だと思います。
日本人は、この感覚が西洋人より低いんじゃないかと思います。

カミさんの料理は、僕の印象話や新宿のアフリカンレストランで食べたシチューから想像で作り、更にネットで、そういったシチューを作ったことのある人のブログを参考にして作ったものなんだそうです。とても人様にお教えできるものではないとのこと。
参考まで、カミさんが見たブログの一つを紹介します。少し、イメージが沸くかもしれません。
http://salam.blog.ocn.ne.jp/ahlan/2006/06/post_9164.html
  • 2008-10-13
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C1794] Re:みるきーさん

コメントありがとうございます。
はい。カミさんには感謝してます。
ウィリアムズバーグ?
まだ、地名を言われてもチンプンカンプンですので調べてみました。
昭和天皇も訪れたことがあるようですね。
ジョージタウンは行ってみたいと思ってました。
この秋に行けるのか、来年になってしまうのか分かりませんが、足を伸ばしてみます。

ふふふ、韓国食材店は好いですよね。
気に入ってます。
  • 2008-10-13
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C1795] 思うに・・・

奥様は良妻であられますなぁ。
しかし、たくじろうさんの仕事量が多過ぎるってぇの、困ったもんですなぁ。

[C1796] ありがとう!

あははは…これ…doveが作るチキンのトマト煮とたいして変わらない…。
doveはこれに、ニンニクやバジルなどスパイスを入れるだけ…。
なんか…自分がアフリカンなような気がして笑えました…。

[C1797] Re:dove-2さん

ふふふ。doveさんはいろんな料理を作られているから、どこの料理も似たようなものを作られているのかもしれませんね(^^)
スパイスは・・・、どんなスパイスかわかりませんがたくさん入るんだと思います。
←ここがポイントなのかもしれませんが、わからなくてスミマセン。
カミさんのモノは、トマトの色が出てましたが、アチラのはカレーっぽい色でした。
でもカレーの味ではないのでスパイスの種類が違うんだと思います。
それから、暑い国では、暑さを和らげるためにと言って唐辛子を大量に使います。(この感覚は僕には分かりませんが)
だから・・・、アチラのは、かなり辛いです(^^;)
  • 2008-10-13
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C1798] Re:ゲンさん

はい・・・。カミさんは、頑張ってくれてます。
僕は、仕事で放っぱらかしにしてますが、申し訳ないですね。
そのうち、カミさんには自分の趣味のことで忙しくなって欲しいものです。
仕事はホントに困ったものです。
でも、そのうち上手くこなせるようにしたいものです。
そのために今は大量の残業をするのかな(^^;)
  • 2008-10-13
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。