Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/382-47687b14

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1799] まとめ買い

売ってる物の規模が日本とは違うんだね。
車社会だからかな?我が家の様に、チャリで買い物に行ったら何も持って帰れないじゃん。

スーパー KOREAN KORNERには、演歌をガンガン鳴らす大阪出身のお好み焼きおばちゃんはいないんですねっ。

[C1800] Re:ほっくんパパさん

例えば車で3~4分の距離ならば歩くと20分ぐらいかかり、とても重たい買い物袋を持って帰る気にはなりませんが、ママチャリがあれば10分ぐらいの距離なのでかなり便利だと思うこともあります。(残念ながら、こちらにママチャリは売っていません)
車でも、1週間分のまとめ買いとなると量がかさむのでアパートの駐車場から自宅まで往復したりしています(^^;)

まぁ、韓国のおばちゃんは大阪のおばちゃんに負けないパワーがありますね(^^;)
  • 2008-10-14
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

週末の買い出し #379

週末にまずやっておくことは、一週間分の主な食材の買い出しです。
歩いて行ける近所にスーパーがあるので、足りないものはいつでも補えますが、重かったり量のかさ張るものは土日に買っておきます。

水の購入単位はガロン(3.75リットル)です。
もっと、小さな単位でも買えますが、ガロン単位で買った方が経済的ですのでそうしてます。

牛乳やジュースもガロンで売っていますが、うちは2人ですので紙パックのハーフガロン(1.89リットル)のものにしています。
・・・牛乳を1ガロンのポリタンクで買う抵抗もあります(^^;)

近所のスーパーは、有機食材を扱う店なのでちょっと高価ですので、そこで買うのはサラダ用の野菜や、後で必要になったものを補う程度にして、原則、週末に車で買い出しすることにします。

koreankorner.jpg

この日も、食材の買い出しは韓国食材店。
写真は、近くに2店ある韓国食材店のうち日本人があまり行かない方の店です。

韓国食材店ですが、International Supermarket とあるように国際色豊かで、店の前では、ボブ・マーレィを大音響で鳴らしてリズムをとりながらドレッドヘアの黒人さんが焼きとうもろこしを売ってました。

・・・でも、僕らが店を出る時は、韓国のおばさんが大音量で韓国歌謡曲を流しながらホットク(お焼き)を売ってました。
黒人さんは静かに黙々と、とうもろこしを売ってました。
恐るべし、韓国おばさんパワーです(^^;)


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/382-47687b14

0件のトラックバック

2件のコメント

[C1799] まとめ買い

売ってる物の規模が日本とは違うんだね。
車社会だからかな?我が家の様に、チャリで買い物に行ったら何も持って帰れないじゃん。

スーパー KOREAN KORNERには、演歌をガンガン鳴らす大阪出身のお好み焼きおばちゃんはいないんですねっ。

[C1800] Re:ほっくんパパさん

例えば車で3~4分の距離ならば歩くと20分ぐらいかかり、とても重たい買い物袋を持って帰る気にはなりませんが、ママチャリがあれば10分ぐらいの距離なのでかなり便利だと思うこともあります。(残念ながら、こちらにママチャリは売っていません)
車でも、1週間分のまとめ買いとなると量がかさむのでアパートの駐車場から自宅まで往復したりしています(^^;)

まぁ、韓国のおばちゃんは大阪のおばちゃんに負けないパワーがありますね(^^;)
  • 2008-10-14
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。