Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/409-28557f0a

-件のトラックバック

-件のコメント

[C2000]

「るつぼ」をWikiってみました。
へーー、そういうもんなんですねぇ、知りませんでした、びっくりw
日常で使わないですもんね。

日本でも混血の方々が増えてきましたね。
今年の甲子園でも、混血の選手が何人か出場しています。
人種にとらわれないことは、いいことだとは思うけど、
日本も日本の歴史や文化ってなんぞや?な時代に来てそうな気がしますね。親世代からして知らなかったりしますから。
自分も含めてだけど、知らないこといっぱいだし、日本人として知ってなきゃいけないこともいっぱいだ。

合理的なのがいいこともあるし、そうじゃないこともある。
臨機応変な対応が求められてるのかもしれませんねぇ。
難しいけどね^^;
  • 2009-08-17
  • 悶℃半
  • URL
  • 編集

[C2001] Re:悶℃半さん

ホントに「るつぼ」なんて難しい言葉を使わないで欲しいですよね。
英語の直訳だったのでしょうか。
もっと、分かり易く「人種のごった煮」などにすれば良いのに…。
「ごった煮」もちょっと問題あるでしょうか(^^:)

混血の甲子園球児というとダルビッシュを思い出します。
あんなに立派になってしまってオヤジさん、びっくりですよね。

僕も歴史を知らないのでイカンと思いますが、差別はもっとイカンと思います。
人を平等に扱うことと、個人の特性を認めることは両立することなので
そう在りたいと思います。
  • 2009-08-18
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C2004] 気になります

たくじろうさんが役所に書類を提出する際、どの人種を選択されるのか気になって眠れなくなりそう。
そして、それが認めてもらえるのかが心配だ~!!

たくじろうさんの為に、そして混血の方々の為に早く「⑥上記以外」の欄が設けられます様に。
と言うか、そういう項目が無くなる社会になるといいのにね。

[C2005] Re:ほっくんパパさん

ははは、そのお言葉はそっくりお返しいたしますよ。
自分だったら、どれを選べば良いのだろうと
気になって眠れなくなりそうと。(^へ^)
ホントは人種なんて考えずに接することができるようになれば良いのですが、混血の人がたくさんできて、外見で区別できなくなるようになるのも一つの方法なのかもしれませんね。

先日、ちょっと反省することがありました。
僕は人種の違いで異なる見方をしないでいられるつもりでしたが、トイレで踏ん張っている外人さんの声を聞いて「おっ、白人さんも踏ん張るんだ!」と思ってしまいました。反省。
  • 2009-09-04
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

新しい“人種のるつぼ”の形 #403

CNN BA
さて、この人は、白人?黒人?ヒスパニック? (正解は文末)


「人種のるつぼ」という言葉を聞いたのは小学校の社会科の時間でした。
はじめて聞く「るつぼ」という言葉に「うつぼ」と似てる発音に、おどろおどろしいものを想像したものでした。

「人種のるつぼ」とは、教科書では、多種多様な民族が混在して暮らしているアメリカを指して書かれていたように記憶しています。

それから30年ばかし生きていますが、後にも先にも「るつぼ」という言葉を「人種の」という接頭語をつけずに使ったことはありません。
理化学の研究職や鉄鋼製造業で働いていたらよく使う言葉だったのでしょうか?
それはさておき、確かにアメリカには多くの人種が混在して暮しています。

「人種のるつぼ」という言葉は英語で「Melting Pot」と言って、「Melt」=「溶ける」と言う意味合いからつけられたそうですが、実際は人種の壁があって「溶けあう」ことはないので、その後、「人種のサラダ・ボール」と言われていたようですが、実際はどうでしょう。

「あれっ?今の人、黒人?・・・白人?・・・ヒスパニック?」というように思うことが多々あります。

アメリカで役所に提出するような書類には人種を選択する欄があります。
たとえば、「Social Security number」という納税者番号のようなものを取得する際の申請用紙には以下の中から1つを選択するようにと書いてあります。

①アジア系
②ヒスパニック
③黒人
④アメリカ先住民族
⑤白人

最近、この中から1つを選択できない人が増えているようです。
つまり、混血の人がとても多くなっているということです。

オバマ大統領は、大統領選挙の活動時から「ポスト・レイス」、つまり人種に捕らわれない社会の創設を訴えてきました。

これには黒人や白人などの若い人などが賛同し、オバマ・アメリカの一つの流れと言えるのかもしれません。

面白いことに、黒人への差別撤廃と地位向上を訴えてきた民主党の黒人の国会議員や党員の多くは、大統領選挙の指名争いのときに、オバマさんではなくヒラリーさんを支持していたそうです。

黒人が大統領になれるとは思わなかったのでしょうか?
白人との混血で、かつ裕福な家庭に育ったオバマさんを同胞をみなさなかったのでしょうか?

間もなくアメリカに来て、1年がたちます。
アメリカ嫌いの僕でしたが、アメリカに感心することの1つは、とても合理的にものごとを考えていることです。

これだけ多くの人種・民族が生活する社会で、それらの人々を納得させる理由は合理的であること。

オバマさんがアメリカの大統領になって、人種に捕らわれない社会への動きは加速しているようです。
この流れから、黒人への差別撤廃を訴えてきた古参議員などが取り残されているという話はおかしなものですが、この流れはさらに続いて欲しいものです。

しかし、文化のアイデンティーを考えると少し寂しいものも感じます。
黒人には黒人の、ネイティブ・アメリカンには彼らの歴史や文化があったわけですから。





※ブログ・トップの写真の人は「黒人」になるそうです。大学進学率100%を誇る黒人の進学校の校長先生です。




スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/409-28557f0a

0件のトラックバック

4件のコメント

[C2000]

「るつぼ」をWikiってみました。
へーー、そういうもんなんですねぇ、知りませんでした、びっくりw
日常で使わないですもんね。

日本でも混血の方々が増えてきましたね。
今年の甲子園でも、混血の選手が何人か出場しています。
人種にとらわれないことは、いいことだとは思うけど、
日本も日本の歴史や文化ってなんぞや?な時代に来てそうな気がしますね。親世代からして知らなかったりしますから。
自分も含めてだけど、知らないこといっぱいだし、日本人として知ってなきゃいけないこともいっぱいだ。

合理的なのがいいこともあるし、そうじゃないこともある。
臨機応変な対応が求められてるのかもしれませんねぇ。
難しいけどね^^;
  • 2009-08-17
  • 悶℃半
  • URL
  • 編集

[C2001] Re:悶℃半さん

ホントに「るつぼ」なんて難しい言葉を使わないで欲しいですよね。
英語の直訳だったのでしょうか。
もっと、分かり易く「人種のごった煮」などにすれば良いのに…。
「ごった煮」もちょっと問題あるでしょうか(^^:)

混血の甲子園球児というとダルビッシュを思い出します。
あんなに立派になってしまってオヤジさん、びっくりですよね。

僕も歴史を知らないのでイカンと思いますが、差別はもっとイカンと思います。
人を平等に扱うことと、個人の特性を認めることは両立することなので
そう在りたいと思います。
  • 2009-08-18
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C2004] 気になります

たくじろうさんが役所に書類を提出する際、どの人種を選択されるのか気になって眠れなくなりそう。
そして、それが認めてもらえるのかが心配だ~!!

たくじろうさんの為に、そして混血の方々の為に早く「⑥上記以外」の欄が設けられます様に。
と言うか、そういう項目が無くなる社会になるといいのにね。

[C2005] Re:ほっくんパパさん

ははは、そのお言葉はそっくりお返しいたしますよ。
自分だったら、どれを選べば良いのだろうと
気になって眠れなくなりそうと。(^へ^)
ホントは人種なんて考えずに接することができるようになれば良いのですが、混血の人がたくさんできて、外見で区別できなくなるようになるのも一つの方法なのかもしれませんね。

先日、ちょっと反省することがありました。
僕は人種の違いで異なる見方をしないでいられるつもりでしたが、トイレで踏ん張っている外人さんの声を聞いて「おっ、白人さんも踏ん張るんだ!」と思ってしまいました。反省。
  • 2009-09-04
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。