Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/436-09baaed9

-件のトラックバック

-件のコメント

[C2097] ニューヨークだぁ~

僕がNYCに行ったのは29か30歳の頃。
いま~7~8年前? 

その当時、危険な香りが満ち溢れてて、楽怖かったですよん。
歩いて観光?とんでもない。
走って観光してましたから~。

[C2098]

↑パパさんと同じくです~~
大昔、セントラルパークなんて足を踏み入れる事もできなかったですううう
だもんで、2度と行きたくないやっておもったもんですが、

何年か前に行った時は、もちろん楽しんできました。。また行きたいです(笑)
  • 2010-06-02
  • 夢子
  • URL
  • 編集

[C2100] Re:ほっくんパパさん

ニューヨークはジュリアーニ前市長の活躍により、目覚ましく安全な街に変化したようですね。
当初、ニューヨークは怖いイメージがありましたが、深夜でも平和ボケしたような若い女の子が
無防備でふらついていて驚きました。
ジュリアーニ万歳?
  • 2010-06-03
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C2101] Re:夢子さん

あらっ、夢子さんも海外いろいろと行かれてるんですね。
僕は初めてのニューヨークでしたが、刺激のある面白い街だと思いました。
驚いたのは、深夜でも若い女の子が絶えなくて、しかも渋谷か新宿かと思うほど無防備に歩いていることです。
今のニューヨークは、コワイモノ好きの夢子さんには物足りないかもしれませんよっ。
  • 2010-06-03
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C2102] 驚きっ!

アメリカに行ったことはありませんが、ニューヨークなんて個人で観光できるところじゃないと思ってましたよ。
しかもハーレム街…生きて帰れないイメージが…。
普通に歩けるところなんですね。
  • 2010-06-03
  • dove-2
  • URL
  • 編集

[C2103] Re:dove-2さん

はい、僕も驚きましたよ。
昔のハーレムでも、独りなら小田実の「何でも見てやろう」のように
怖さより好奇心を優先して行ったかと思いますが、今は、そんな心配
しなくても、常識的に歩く分には大丈夫と言われています。
気の良い食堂の兄ちゃんとの取り留めないやりとりも楽しかったです。
  • 2010-06-05
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ニューヨークを訪れて#428

empire.jpg

アメリカ最大の都市ニューヨーク・シティに行ってきました。
ニューヨーク市の人口は約830万人で、都市圏では1900万人にもなると言われ、
世界では、東京、メキシコ・シティ、サンパウロに次ぐ4番目の大きさの都市圏になるようです。

ワシントンDCからはニューヨークまでの距離は、約380km。
アメリカ東海岸の北部に位置する2つの都市は近いようにも見えますが、
ほぼ、東京―名古屋間と同程度の距離で、週末に気軽に行く距離としては少し遠い距離です。

今回は、ブリュッセルに居る友人がニューヨークに居る共通の知人を訪ねて来るので、
ニューヨークで一緒に会わないかいという誘いから実現し、金曜は午後から休みを
とっての2泊3日の旅程で訪問しました。

ニューヨークへはバスで行きました。約4時間の旅で片道30ドルとちょっとリーズナブルです。
バスは寝て行けるのが好いですね。

最近は、発売後の先着数名に限り1ドルという券を売り出しているバスが数社あるようです。
そのバスを使って友人夫婦は、ワシントン―ニューヨーク往復を二人で4ドルで行ってきたそうです。
日本で、東京―名古屋を100円で出してるところはあるのでしょうか?

初めてのニューヨークの感想は、「何て便利な街なんだろう」です。
車社会と言われるアメリカですが、ここは街歩きのできる街です。

地下鉄が充実しており、タクシーも頻繁に走っているので気軽に捕まえることができます。
1年半アメリカで過ごし、アメリカでの生活には車の所有が必須と感じていましたが
ニューヨークなら、車を所有していなくても楽に生活できそうでうす。

それにしても日本人が多くて驚きました。 周りを見渡せば必ず一人は居る感じです。
在留邦人が約5万人も居る上に、観光客などの一時滞在者もかなり居るでしょうから
ワシントンDC圏内の日本人の20~30倍は居そうです。

泊ったホテルはコリアンタウンにありましたが、ハングル文字の下にカタカナが併記してある
看板が多く、日本人の多さを物語っています。

2泊3日の滞在で、メインは知人との再会ということもありニューヨーク自体は
あまり見学できませんでしたが、ちょっとハーレムに足を伸ばしてみたので紹介します。
ハーレムは、マンハッタン島の北部にある黒人の居住区として有名です。(セントラル・ハーレム)

Manhattan.jpg
マンハッタン島は、縦長い島で、東京の山手線内ぐらいの大きさで、ニューヨークにおけるマンハッタンの位置づけは、東京における山手線内と同じようなものではないかと思います。ニューヨークの歴史はマンハッタン島の南端から始まっており、文化・歴史等を含めた中心地と言えるのではないかと思います。

そのマンハッタンの北部にあるハーレムは、かつては、貧困と犯罪という言葉が冠せられた街でしたが、
今は再開発も進み、メインストリートを歩く分には観光客も多く、安全であると言われています。

apollo.jpg
ここが有名なアポロ・シアターです。
ここではプロへの登竜門の一つと言われる「アマチュア・ナイト」という企画が有名です。
毎週水曜の夜に開かれるこの企画から、スティービー・ワンダーやジャクソン5が出ています。
マイケル・ジャクソンは9歳の時にジャクソン5のメンバーとしてこの舞台を踏んでいます。

僕は知りませんでしたが、日本人もたくさん優勝しているみたいです。
僕は芸能関係に疎いので知りませんが、その世界で活躍されているのでしょうね。

僕が訪れた土曜日は、アポロ・シアターの教育プログラムの「サタデー・ワークショップ」と言って
高校生にステージへの出演の機会だけではなく、照明から音響までの舞台回りも体験させてあげるという企画が行われており、覗いてみました。(無料です)

トップ・バッターの女性の歌の上手さに驚愕しましたが、それ以降は日本の高校生バンドと変わらない
レベルでした(^^;)
素人の高校生が音響をやるので、音が出なくなったりというトラブルもありましたが
「このトラブルと問題解決の体験が教育です」とアポロ・シアター歴46年のベテラン司会者。

アポロ・シアターは、1500席の収容人数だそうですが、印象としてはもっと小さく500人程度じゃないの
と思いました。

2008年9月に和田アキ子さんがここでソロ・コンサートをやったそうです。
US Nipponの報道ぶりがYoutubeにありましたので、よろしかったらどうぞ。

***********************************

ハーレムには、こんな名前の通りもありました。
NY King Jr  NY Malkolm











スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/436-09baaed9

0件のトラックバック

6件のコメント

[C2097] ニューヨークだぁ~

僕がNYCに行ったのは29か30歳の頃。
いま~7~8年前? 

その当時、危険な香りが満ち溢れてて、楽怖かったですよん。
歩いて観光?とんでもない。
走って観光してましたから~。

[C2098]

↑パパさんと同じくです~~
大昔、セントラルパークなんて足を踏み入れる事もできなかったですううう
だもんで、2度と行きたくないやっておもったもんですが、

何年か前に行った時は、もちろん楽しんできました。。また行きたいです(笑)
  • 2010-06-02
  • 夢子
  • URL
  • 編集

[C2100] Re:ほっくんパパさん

ニューヨークはジュリアーニ前市長の活躍により、目覚ましく安全な街に変化したようですね。
当初、ニューヨークは怖いイメージがありましたが、深夜でも平和ボケしたような若い女の子が
無防備でふらついていて驚きました。
ジュリアーニ万歳?
  • 2010-06-03
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C2101] Re:夢子さん

あらっ、夢子さんも海外いろいろと行かれてるんですね。
僕は初めてのニューヨークでしたが、刺激のある面白い街だと思いました。
驚いたのは、深夜でも若い女の子が絶えなくて、しかも渋谷か新宿かと思うほど無防備に歩いていることです。
今のニューヨークは、コワイモノ好きの夢子さんには物足りないかもしれませんよっ。
  • 2010-06-03
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

[C2102] 驚きっ!

アメリカに行ったことはありませんが、ニューヨークなんて個人で観光できるところじゃないと思ってましたよ。
しかもハーレム街…生きて帰れないイメージが…。
普通に歩けるところなんですね。
  • 2010-06-03
  • dove-2
  • URL
  • 編集

[C2103] Re:dove-2さん

はい、僕も驚きましたよ。
昔のハーレムでも、独りなら小田実の「何でも見てやろう」のように
怖さより好奇心を優先して行ったかと思いますが、今は、そんな心配
しなくても、常識的に歩く分には大丈夫と言われています。
気の良い食堂の兄ちゃんとの取り留めないやりとりも楽しかったです。
  • 2010-06-05
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。