Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/474-aee3cafa

-件のトラックバック

-件のコメント

[C2258] 歩く早さで…。

たくじろうさんに教わってから時々ほんの短い距離だけど挑戦してみていますが、呼吸が楽でいいですね。
のろいので見てくれが恥ずかしいけれど…。
このところ病院だのなんだのあれこれゴタゴタしていたのでしばらく出かけられなかったら、かなり増量してしまいました。
ちょっとがんばらにゃいかんかも…。
  • 2011-11-29
  • dove-2
  • URL
  • 編集

[C2259] Re:dove-2さん

僕のブログをきかっけにやってくれたというdoveさんの言葉はとても嬉しいです。
書いて良かったなぁ~、と思いました。
寝たきりになったら、トイレに行くのも大変です。
でも、普通に生活していたら、信号が点滅したときに急ぎ足ぐらいで走れます。
同じように、ゆっくりでも無理せずに走ることを続けていると、そのうち、
もっと長く、早く走れるようにもなります。
そんな自分の身体の変化は嬉しいものです。
そういう嬉しさをたくさんの人と共有できたらと思っています。
  • 2011-12-01
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

歩くより遅く走る #476

slowjogging.jpg

日経ビジネスの『新しいランニング2012』という雑誌を目にしたので目次を見ると楽に走るためのテクニックとしてスロージョギングが紹介されていました。

mook_run.jpg

本書にも書いてありましたが、ゆっくり走ることの何が好いのかは、走ることに対する抵抗が低くなることです。
きつい思いをして無理に運動しても、かえって逆効果で体を壊してしまうので、笑顔を保てるスピードでのスロージョギングが提唱されています。

「走る」=「辛いこと」と考えている人は多いと思います。
でも、ゆっくり走れば辛くありません。楽にできます。
ただ、「走る」=「急ぐ」というイメージを持っている人には
「それは、走ると言わないだろう。」と思われるかもしれません。

そういう人が多いと思うので、「ゆっくり走る」ことは、ちょっと気恥ずかしくもあります。
買い物袋を提げたおばちゃんに抜かされたりするのは、ちょっと恥ずかしいし、向こうも
この人、何やってるんだろうと思っているでしょう。

だから、体力的には辛くはないですが、気持ち的にはちょっと負荷があるかもしれません(^^;)

走ることは全身運動なので、身体の代謝もよくなります。
無理をするから疲れるし、身体を壊してしまうことにもなります。
だから、無理はしなければ、身体を壊すことはありません。

酒飲みランナーの間では、走ると肝臓が鍛えられるので二日酔いが楽になると言われたりもしています。
たぶん、走ることによるコンスタントな振動が内臓に好い影響を与えているんだと思います。

では、健康のためだけに走るのかというと、それも一つの要素ですが
僕は、「気持ち好いから走りたい」と思ってます。
誰でも体調不良な状態は好きではありません。
体調の好い状態に持って行きたいと思うのは生物の性ではないでしょうか?

また、ゆっくり走ることでも継続していると、自分の壁がどんどん伸びていきます。
初めは1kmを10分以上かけて2kmだけ走ることから始めましたが、と言いますか、その時は
それが僕の無理をしないで走る限界でしたが、そのうち、10kmを楽に走れるようになりました

しかし、その後、海外出張やら仕事で忙しく2週間まったく走れなく、再び2km走から始めることに
なりましたが、再開後は1週間程度で再び無理せずに8kmを走れるようになりました。

8km走る中で、上り坂が40mほど続く場所があります。
そこをなるべく早く走ってみることにしています。

今日は、そこを結構早く走ることができ、風を切る感覚が気持ち良かったのと、自分の体力がそこま向上してきたことが嬉しいのと、さらに、もうちょっと体力の限界を伸ばしてみたくなるワクワク感が沸いてきます。
これは、体力的にも精神的にも非常に健全なことではないのかと思います。

来年の2月に近所で行われるハーフマラソンの大会にエントリーしました。

気持ちよく、楽しく、少しでも早くゴールできるようにしたいものですが、
この時期、年末年始にかけては何かと酒を飲む機会も多いものです。

走ることで二日酔いは軽くなりますが、酒とトレーニングの両立は少し難しいものがあります。

まぁ、・・・酒を飲みながら出来る範囲でハーフマラソンを頑張ります。










スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/474-aee3cafa

0件のトラックバック

2件のコメント

[C2258] 歩く早さで…。

たくじろうさんに教わってから時々ほんの短い距離だけど挑戦してみていますが、呼吸が楽でいいですね。
のろいので見てくれが恥ずかしいけれど…。
このところ病院だのなんだのあれこれゴタゴタしていたのでしばらく出かけられなかったら、かなり増量してしまいました。
ちょっとがんばらにゃいかんかも…。
  • 2011-11-29
  • dove-2
  • URL
  • 編集

[C2259] Re:dove-2さん

僕のブログをきかっけにやってくれたというdoveさんの言葉はとても嬉しいです。
書いて良かったなぁ~、と思いました。
寝たきりになったら、トイレに行くのも大変です。
でも、普通に生活していたら、信号が点滅したときに急ぎ足ぐらいで走れます。
同じように、ゆっくりでも無理せずに走ることを続けていると、そのうち、
もっと長く、早く走れるようにもなります。
そんな自分の身体の変化は嬉しいものです。
そういう嬉しさをたくさんの人と共有できたらと思っています。
  • 2011-12-01
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。