Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/497-cbe54867

-件のトラックバック

-件のコメント

[C2329] みるきー

豆乳にそんなエピソードがあったとは・・・。
なるほどなるほど。

良い人との出会いは・・・
時に反面教師との出会いも、
色んな事を、勉強させてくれますよね。
でも、受信側も、やっぱり感度が良くないと
何も学べないもの、流石たくちゃんね。

モンティー・パイソンって
ボケ~と、生きてる私でも聞いたことある。
それくらい、有名ってことね。
コメディーグループだったのね。

[C2330] Re:みるきーさん

そうですね。反面教師を含めて、人生で出会うすべての人から学べる機会はあるのかもしれません。
でも、ついつい嫌いな人はスルーしてしまいます(^^;)
モンティ・パイソンは、部長から教えてもらうまで僕は名前も聞いたことがありませんでした。
これを機に、イギリスのコメディに僕もちょっとハマってます。
・・・くだらないけど、面白いです。
  • 2012-09-25
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Always Look on the Bright Side of Life #498

bluesky.jpg

部長が人事異動で代わることになりました。
今年の4月に僕がこの部署に来て、わずか半年弱の短い期間でした。
仕事には厳しい人でしたが、優しくユーモアに溢れ、いろんな面で勉強させてもらいました。

とても頭の良い人でした。
「頭が良い」というのは、「頭の回転が速い」ということ。
それは、一瞬でごちゃごちゃした物事を論理的にまとめる力があるということです。

そして、それが正しいのか正しくないのか、出来ることなのか、出来ないことなのか、
また、出来ないのなら、どういう条件の下でなら出来るのか等々のことを
一瞬で考えることができる頭脳の持ち主であるということです。

ディベートなども強そうです。
昔、アメリカで「豆乳」の英語表記を「Soy Milk」としようとしたところ
乳製品が含まれていないのに「Milk」などと付けることは認められないと言われたそうです。

すると、「ピーナッツ・バターは何だ!それならピーナッツ・スプレッドと言え。
ココナッツ・ミルクにだって乳製品は含まれていないぞ。」と言って
相手を黙らせて「Soy Milk」を認めさせたそうです。

パン食のアメリカ人にとって「ピーナッツ・バター」は、
ご飯食の日本人にとっての「納豆」ぐらいに重要な食材で、
乳製品は入っていませんが、完全に定着している名称なので変えることはできません。

そして、アメリカのスーパーでは、牛乳と同じぐらいの広さの売り場で豆乳が「Soy Milk」として売られています。

こんな部長は、実は東大出身です。
東大に限らず、早大や慶大でもそうなんでしょうが、特別に猛烈な受験勉強をせずに
トップクラスの大学に入った人というのは、
「ガリ勉くん」とは違って、天才的な才能があるんだと思います。

この部長も高校生時代はバンドを組んで音楽に明け暮れていたようですし、
自分の頭の良さが普通の人より抜きん出ていることは自認しているようです。

ブロードウェイのミュージカルが好きで、この夏休みもNYに行って楽しんできたようです。
ミュージカルは、観る前に英語の台本を取り寄せて熟読してから観劇し、
そうすることによって、隅から隅まで楽しめるんだそうです。

英語は得意で、今でも普通にTOEICで満点近い点数を取れるようです。

頭の良い人ほど、漏れずに変わったところがあって
この部長は、アメリカやイギリスのくだらない、時としてお下劣なコメディが大好きです。
「知性のかけらもない、何でそんなくだらないコメディが好きなの?」
と思ってしまうぐらいに。

その部長から教えてもらったものの一つが、イギリスのコメディ・グループのモンティ・パイソンでした。

そのコントに「スパム」というのがあります。1971年の作品です。
スパムとは、アメリカのホーメルフーズ社の豚肉の缶づめです。
迷惑メールのスパム・メールの語源もこのモンティ・パイソンのコントから発生したようです。

YouTube モンティ・パイソン「スパム」

このモンティ・パイソンも先日のロンドン・オリンピックの閉会式で自身の歌を披露していました。
国民にイギリスを代表する顔として認められているのでしょう。

ロンドン・オリンピック閉会式でも披露された、その素晴らしい一曲をもう一度。

Always Look on the Bright Side of Life
いつでも、人生の明るい面を見ていよう♪


ファンには、とてもたまらない歌だったようです。


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/497-cbe54867

0件のトラックバック

2件のコメント

[C2329] みるきー

豆乳にそんなエピソードがあったとは・・・。
なるほどなるほど。

良い人との出会いは・・・
時に反面教師との出会いも、
色んな事を、勉強させてくれますよね。
でも、受信側も、やっぱり感度が良くないと
何も学べないもの、流石たくちゃんね。

モンティー・パイソンって
ボケ~と、生きてる私でも聞いたことある。
それくらい、有名ってことね。
コメディーグループだったのね。

[C2330] Re:みるきーさん

そうですね。反面教師を含めて、人生で出会うすべての人から学べる機会はあるのかもしれません。
でも、ついつい嫌いな人はスルーしてしまいます(^^;)
モンティ・パイソンは、部長から教えてもらうまで僕は名前も聞いたことがありませんでした。
これを機に、イギリスのコメディに僕もちょっとハマってます。
・・・くだらないけど、面白いです。
  • 2012-09-25
  • たくじろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。