Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/507-fbb2a2ba

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

フルマラソンを走る #506

itabashimarathon.jpg

3月24日にフルマラソンを走りました。
「板橋CITYマラソン」という大会ですが、昔は「荒川マラソン」と言う名称でした。

大会名を変えた理由は知りませんが、板橋CITYと言っても、
板橋市内を走るわけでもなく、コースは昔と同じ、荒川の河川敷を走ります。

その荒川マラソンを、6年前に一度、走ったことがあります。

ボクシングのイベント試合の1週間前でしたので、無理をせず、
減量を兼ねてぐらいに思ってジョギングペースで楽に走った記憶があります。

しかしながら、今回の挑戦は無謀であることは走る前から明らかでした。
フルマラソンを走るためには、しっかり走り込んで練習しておく必要がありますが、
あまりに練習不足です。

この大会にエントリーしたのは、昨年の秋でした。
12月に出場するハーフマラソンを踏み台にして、その後しっかり走り込めば
何とかなると計算していましたが、そのハーフマラソンでヒザを痛めてしまい、
リハビリを兼ねて再び走り始めたのが1月下旬でした。

それから2ヶ月で、仕事の傍ら練習するには厳しいものがありました。

そんな状態で走るフルマラソンは、まるで拷問を受けているようなもので、
せっかくの休みの日に金を払って、何故こんな苦しい目に合わなければ
ならないのかと自問自答しながら走りました。

この日は、風は無く曇り空で気温は15℃ぐらいと走るには絶好の天気でした。
しかしながら、景色を楽しむにはよろしくありません。
コース上に桜の花見スポットがいくつかありますが、曇り空の下の桜はいまいちです。

itabashisakura.jpg

この大会の特徴の一つは、給水などのリカバリー・ステーションが充実していることです。

42kmのコース上に15ヶ所の給水ステーションがあり、水だけではなくスポーツドリンク、レーズン、バナナ、オレンジ、エナジータブレット、アンパン、おにぎり、そしてシャーベットまで用意されています。

アンパンは丸1個そのまま置いてあるので、合計で4個は食べました。
おにぎりは、30km地点のスポンサーの㈱タニタのステーションで配布されています。

タニタ食堂の金芽米で作られたおにぎりです。
楽しみにしてましたが、僕がタニタのステーションに辿り着いた時には、
残念ながらおにぎりは終了していました。

しかしながら、36km地点のシャーベットは無事にゲットできました。

そして、またしてもヒザを痛め、よたよたと負傷兵の如く、歩くのもままならない状態で、
7時間の制限時間の2分前に何とかゴールできました。

まぁ...、悔しいの一言です。

リベンジはしたいものの、十分な練習時間をとれる見込みがないので何とも言えませんが、
出来る範囲で、少しでも走力を伸ばしていきたいものです。

そして、いつかは海外のマラソン大会にも再び出たいものです。


この後は、スーパー銭湯に直行して翌日の通勤に備えて疲労回復に努めました。

ボロボロの体でどうなることかと心配しましたが、アフターケアが奏功してか
筋肉痛にも陥ることなく、やり過ごせたことにはホッとしました。




スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rufeng.blog83.fc2.com/tb.php/507-fbb2a2ba

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

たくじろう

Author:たくじろう
1969年生まれ。アメリカ駐在→東京在住。少年時代をラゴスで過ごす。東京の高校に行くが、都会生活に馴染めず大学は北海道へ。しかし就職で東京に戻ってきてしまう。元へたれプロボクサー、現在しがないサラリーマン。趣味は太極拳とジョギング。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。